下水道

SM通信簿の公表について

 下水道施設の老朽化の進行に伴って今後増大する改築需要に対応し、持続的にその機能を維持するため、国土交通省では、施設全体の管理を最適化するストックマネジメントの実施を推進しているところです。

 更なる促進を図るため、本年度より、ストックマネジメントの取組状況を数値化して評価を行う『SM通信簿』を運用いたします。
 
 SM通信簿は、国土交通省が設定した現段階で達成することが望ましいストックマネジメントの実施状況について評価したものであり、自己診断や他団体との比較に活用されることで、より一層の自発的な取組に繋がることを期待しています。

■ SM通信簿公表ページのURL(下水道全国データベース)
   https://portal.g-ndb.jp/portal/stockmanegement/
 

ページの先頭に戻る