下水道

平成30年度 B-DASHプロジェクト実証技術の概要等について

<実規模実証の概要>
【ICT活用型下水道施設管理技術】
[1]クラウドを活用し維持管理を起点とした継続的なストックマネジメント実現システムの実用化に関する実証事業(PDF形式:371KB)
【ICT活用型管路マネジメント技術】
[2]維持管理情報のビックデータ解析による効果的なマネジメントサイクルの確立に関する実証事業(PDF形式:164KB)
[3]ICTを活用した総合的な段階型管路診断システムの確立にかかる実証事業(PDF形式:553KB)
【中規模処理場向けエネルギー化技術】
[4]高濃度消化・省エネ型バイオガス精製による効率的エネルギー利活用技術に関する実証事業(PDF形式:200KB)
【小規模処理場向けエネルギー化技術】
[5]小規模下水処理場を対象とした低コスト・省エネルギー型高濃度メタン発酵技術に関する実証事業(PDF形式:224KB)
【下水熱による車道融雪技術】
[6]小口径管路からの下水熱を利用した融雪技術の実用化に関する実証事業(PDF形式:153KB)
[7]ヒートポンプレスで低LCCと高COPを実現する下水熱融雪システムに関する研究(PDF形式:230KB)
 
<FS調査の概要>
【AI水処理運転管理技術】
[8]AIによる下水処理場運転操作の自動化・省力化技術の実用化に関する調査事業(PDF形式:162KB)
[9]AIを活用した下水処理運転管理支援技術に関する調査事業(PDF形式:208KB)
 
<その他>
平成30年度 下水道革新的技術実証事業実施一覧(PDF形式:61KB)
平成29年度末 下水道革新的技術実証事業評価委員会の結果について(PDF形式:166KB)
 
 

お問い合わせ先

国土交通省 水管理・国土保全局 下水道部 下水道企画課 課長補佐 村岡 正季
電話 :03-5253-8111(内線34172)
直通 :03-5253-8427
ファックス :03-5253-1596
国土交通省 水管理・国土保全局 下水道部 下水道企画課 環境技術係長 河本 武
電話 :03-5253-8111(内線34134)
直通 :03-5253-8427
ファックス :03-5253-1596

ページの先頭に戻る