報道・広報

木のまち整備促進事業の提案の募集開始について(平成22年度第2回)

平成22年10月15日

 この度、平成22年度「木のまち・木のいえ整備促進事業」のうち「木のまち整備促進事業」について、平成22年度第2回目の募集を開始することとしましたのでお知らせします。
 本事業は、再生産可能な循環資源である木材を大量に使用する建築物の整備によって低炭素社会の実現に貢献するため、先導的な設計・施工技術を導入する大規模木造建築物の建設に対し、その費用の一部を補助するものです。
 なお、手続きや提出書類の詳細は、平成22年度木のまち整備促進事業評価・実施支援室のホームページに掲載いたします。

1.対象事業の種類
 次の[1]若しくは[2]のいずれかであって、建築物における木造化・木質化の推進に向けたモデル性、先導性が高い木造建築物等の建設又は改修に係る事業計画として選定されたものを補助の対象とします。
 [1]建築物の木造化
 [2]建築物の内装・外装の木質化

2.応募期間
 平成22年10月15日(金)から12月3日(金)まで(必着)

3.選定方法
 応募提案については、平成22年度木のまち整備促進事業評価・実施支援室が、学識経験者からなる木のまち整備促進事業評価委員会による評価をもとに評価結果を国土交通省に報告します。これを踏まえ、国土交通省が採択プロジェクトを決定します。

4.今後の予定
 平成23年1月中旬~下旬頃に採択プロジェクトを決定する予定です。

応募に関する問合せ先・応募書類の入手先・提出先

(問合せについては、原則として電話でお願いします。)

 平成22年度木のまち整備促進事業評価・実施支援室
  〒107-0052
  東京都港区赤坂2-2-19 アドレスビル5階
         一般社団法人木を活かす建築推進協議会 内
  TEL:03-3588-1808
  受付:月~金曜日(祝日、年末年始を除く)9:30~17:00
  支援室ホームページ:http://www.kinomachishien.jp

お問い合わせ先

国土交通省住宅局住宅生産課木造住宅振興室 
TEL:03-5253-8111 (内線39-422)

ページの先頭に戻る