報道・広報

平成28年度スマートウェルネス住宅等推進モデル事業(一般部門)の選定結果について

平成28年8月26日

 国土交通省は、この度、高齢者・障害者・子育て世帯の居住の安定確保及び健康の維持・増進を図ることを目的として、
 スマートウェルネス住宅等推進モデル事業(※)の一般部門を公募した結果、下記のとおり選定することとしましたので、
 お知らせします。
(※)スマートウェルネス住宅等推進モデル事業
   高齢者・障害者・子育て世帯の居住の安定確保及び健康の維持・増進に資する事業を、先導性が高い提案事業の部門(一般部門)で公募し、
  国が選定した事業の実施に要する費用の一部を補助するもの。

                                    記

 平成28年度は8件の応募があり、学識経験者からなるスマートウェルネス住宅等推進モデル事業評価委員会の
審査・評価結果を踏まえ、以下のとおり3件を選定することとしましたので、お知らせします。

■選定事業(2件)
 
都道府県 応募事業提案名 代表提案者             事業予定地
 
千葉県  松戸市小金原地域支え合いセンター開設事業
認定特定非営利活動法人 たすけあいの会ふれあいネットまつど
松戸市
        神奈川県
 
多世代共生型の持続可能なまちづくりプロジェクト~地域に開かれたサービス付き高齢者向け住宅と新しいマネジメントの仕組み~ 東急不動産株式会社 横浜市













■条件付き選定事業(1件) ※評価委員会の審査・評価結果を踏まえて、条件を付し、当該条件を満たす場合に選定
都道府県
応募事業提案名
 
代表提案者 事業予定地

未定
 
BLEタグを活用した地域見守り体制整備・活性化支援事業
綜合警備保障株式会社
未定










※提案・評価の概要等については、スマートウェルネス住宅等推進モデル事業(一般部門)評価結果報告書をご参照ください。
   URL:http://iog-sw.jp/

お問い合わせ先

国土交通省住宅局安心居住推進課 企画専門官 堀崎、課長補佐 横手、係長 長谷川
TEL:03-5353-8111 (内線39833、39856) 直通 03-5253-8952 FAX:03-5253-8140

Get ADOBE READER

別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る