報道・広報

船員法等関係法令に違反した船舶所有者を公表します
~船員の安全確保に向けて~

平成30年11月12日

 国土交通省では、船員の労働条件、労働環境の適正な整備並びに船舶の航海の安全の確保等を図るため、船員法等関係法令に違反した船舶所有者に対し、災害等の防止や注意喚起、法令の遵守及び航海の安全の確保等に対する警鐘とすることを目的に、四半期ごとに公表を行っております。
 
 今回は、平成30年度第2/四半期において、船員法等関係法令の違反に関する累計ポイントが一定以上に達した船舶所有者について、別紙のとおり公表し、国土交通省ホームページへ掲載(6ヶ月)いたします。※なお、掲載期間(6ヶ月)経過後の別紙資料については、ホームページ上から削除いたします。


 ◎公表の対象
  ・船員法第101条第1項に基づく「是正命令」に従わない船舶の船員法上の船舶所有者
  ・船員法等に違反し、累積ポイント(ポイント継続期間は最長2年間)が、120ポイント以上となった船舶あるいは事業場の船員法上の船舶所有者
  ・その他、公表が必要と認められる船員法上の船舶所有者


 ◎公表対象船舶
  ・各四半期における公表対象船舶
   平成30年度第2/四半期(平成30年7月~9月)


 ※船員法等関係法令・・・船員法、労働基準法、賃金の支払い確保等に関する法律、船員の災害防止活動の促進に関する法律、最低賃金法

お問い合わせ先

国土交通省海事局安全政策課 瀬田、津山
TEL:03-5253-8111 (内線43551、43554) 直通 03-5253-8631 FAX:03-5253-1642

Get ADOBE READER

別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る