報道・広報

九州新幹線(武雄温泉・長崎間)工事実施計画の変更認可について

平成31年4月12日

鉄道・運輸機構より申請のあった九州新幹線(武雄温泉・長崎間)の工事実施計画の変更について、本日付けで認可を行いました。本変更は、九州新幹線(武雄温泉・長崎間)の工事費等を変更するものです。

全国新幹線鉄道整備法第9条第1項の規定に基づき、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構から平成31年2月6日付けで申請のあった九州新幹線(武雄温泉・長崎間)の工事実施計画の変更について、本日(平成31年4月12日)付けで認可したことをお知らせいたします。
 
〔主な変更認可内容〕
 
○工事費の変更(別紙参照)
 
現認可額 約5,009億円
変更額 約6,197億円
増加額 1,188億円
 
○九州新幹線(武雄温泉・長崎間)については、フリーゲージトレインの導入断念に伴い、佐世保線複線化工事の区間を、肥前山口・武雄温泉間から大町・高橋間(※)に変更
  ※ 同区間の複線化により、武雄温泉駅での対面乗換方式による開業に伴う特急列車の本数の増加に対応可能
 

添付資料

報道発表資料(PDF形式)PDF形式

お問い合わせ先

国土交通省国土交通省鉄道局施設課 企画調整官 深田、  専門官 上塘
TEL:03-5253-8111 (内線40832) 直通 03-5253-8553 FAX:03-5253-1634

Get ADOBE READER

別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る