報道・広報

群馬県桐生市・静岡県掛川市の歴史的風致維持向上計画を認定
~牧野副大臣より各市長に認定証を直接交付します~

平成30年1月19日

 「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律(通称:歴史まちづくり法)」第5条に基づき、群馬県桐生市、静岡県掛川市の歴史的風致維持向上計画について、1月23日付けで主務大臣(文部科学大臣、農林水産大臣、国土交通大臣)が認定します。
 当日は、牧野国土交通副大臣が、主務大臣連名の認定証を各市長に対して直接交付します。

1.法の概要

 歴史まちづくり法は、我が国固有の歴史的建造物や伝統的な人々の活動からなる「歴史的風致」を活かしたまちづくりを支援するため、平成20年に施行されました。同法に基づき、市町村が作成した歴史的風致維持向上計画を、国が認定することで、法律上の特例や各種事業により各市町の歴史まちづくりを支援するものです。
 今回の群馬県桐生市、静岡県掛川市の認定により、当該計画の認定都市数は、64市町となります。(詳細は添付資料参照)

2.認定式

日  時  平成30年1月23日(火)10:45~
場  所  国土交通省(中央合同庁舎3号館)4階
       牧野国土交通副大臣室(千代田区霞が関2-1-3)

*冒頭より認定証の手交までカメラ撮り可。認定式終了後、各市長へのぶら下がり取材が可能です。
*取材をご希望の方は、10:30までに4階エレベーターホールにお集まりください。
*国会審議等の状況により、開催時間が変更となる場合があります。

添付資料

報道発表資料180119(PDF形式)PDF形式

お問い合わせ先

国土交通省都市局 公園緑地・景観課 富所・藤井
TEL:03(5253)8111  (内線32983,32988) 直通 03(5253)8954

Get ADOBE READER

別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る