道路

バリアフリー法に基づく道路構造基準

バリアフリー法に基づいて、特定道路の新設または改築や同基準に準じたその他の道路の整備を行うにあたり適合すべき「基準移動等円滑化のために必要な道路の構造に関する基準に定める省令」(平成18年12月19日国土交通省令第116号)(以下、「道路移動等円滑化基準」という。)を規定しています。

道路の移動等円滑化整備ガイドライン

バリアフリー法及び道路移動等円滑化基準の施行を受け、基準の運用と解説のためのガイドラインを「道路空間のユニバーサルデザインを考える懇談会」(座長:埼玉大学 久保田尚教授)のご意見・ご要望を踏まえ、作成されています。本ガイドラインについての詳細はこちらでご覧ください。

ページの先頭に戻る