バリアフリー

障害者等用駐車スペースの適正利用等の促進に関する調査研究について

 多くの人が利用する駐車場の障害者等用駐車スペースに障害のない人が駐車しているために、障害のある人が駐車できない問題が発生しています。また、車の乗降に広いスペースが必要な車いす使用者や他の障害者、高齢者等がともに利用しやすい駐車場の整備が求められています。
 このため、国土交通省では、障害者等用駐車場の適正利用に係るニーズや課題、具体的取り組み方策等の調査を踏まえ、報告書を取りまとめるとともに、駐車場の運営管理者や地方公共団体に参考としていただくため、不適正な駐車を防止するための取組みや障害のある人が駐車場をより円滑に利用できるような取組みを紹介するパンフレットを作成しました。

  • ホームページでの予約エリアの満空情報

  • 利用前に係員を呼び出すインターホン

  • 障害者等用駐車スペース

  • 病院が独自に障害者等用駐車スペースを設置

  • 専用のカードによってゲートを開放させる

お問い合わせ先

国土交通省総合政策局安心生活政策課
電話 :03-5253-8111(内線25-506)
直通 :03-5253-8305
ファックス :03-5253-1552

ページの先頭に戻る