国土交通省 建設関連業のホームページ国土交通省トップ
建設業関連業トップ 建設業・不動産業等について 文字の大きさを変更する 文字サイズ大 文字サイズ小
優秀施工者国土交通大臣表彰について
★ ★ ★ 建設マスターとは ★ ★ ★
1.優秀施工者国土交通大臣顕彰の趣旨

 建設産業は、住宅・社会資本整備の直接の担い手として、国民生活の向上に重要な役割を果たす我が国の基幹産業です。建設産業が良質な建設生産物を効率的に供給し、活力と魅力あふれる産業として発展するためには、優秀な人材の確保・育成が必要不可欠となっています。そこで国土交通省では、現場の第一線で「ものづくり」に直接従事している方の中から、特に優秀な技能・技術を持ち、後進の指導・育成等に多大な貢献をしている建設技能者の方を対象として、平成4年より実施してきた優秀施工者建設大臣顕彰を平成13年度より「優秀施工者国土交通大臣顕彰」として継続し、今年度の実施で15回目となります。 

2.「建設マスター」は最高峰の技能者

 建設マスター(優秀施工者国土交通大臣顕彰者)は、建設産業に従事している現役の技能者の中で、第一線の現場作業に従事し、卓越した技能・技術を有している「ものづくりの名人」です。

<建設マスターの顕彰基準>
  @技能・技術が優秀であること
 A工事施工の合理化等に貢献していること
 B後進の指導育成に努めていること
 C安全・衛生の向上に貢献していること
 D他の建設現場従業者の模範となっていること

3.選考方法

 建設業者団体、都道府県及び国土交通省北海道開発局並びに地方整備局から推薦を受けた方について、優秀施工者国土交通大臣顕彰審査委員会において審査・選考しています。

<優秀施工者国土交通大臣顕彰審査委員会(平成19年4月1日現在)>
委員長: 鈴木 政徳 (財)建設業振興基金理事長
審査委員: 梅田 貞夫 (社)日本建設業団体連合会会長
  大森 雅夫 国土交通省大臣官房審議官
  河野 玉吉 (社)日本塗装工業会会長
  才賀 清二郎 (社)建設産業専門団体連合会会長
  佐藤 直良 国土交通省大臣官房技術審議官
  宿利 正史 国土交通省総合政策局長
  高取 忠彦 (社)日本造園組合連合会理事長
  藤澤 好一 芝浦工業大学名誉教授
  前田 靖治 (社)全国建設業協会会長
  マリ クリスティーヌ 異文化コミュニケーター
  宮本 一 (社)日本計装工業会会長
12名
(敬称略:50音順)

4.顕彰方法

 毎年5月に顕彰式典を実施し、被顕彰者に対し国土交通大臣から顕彰状を授与するとともに徽章を贈呈しています。

5.顕彰者数の推移

(単位:人)

第1回
(H4)


第2回
(H5)


第3回
(H6)


第4回
(H7)


第5回
(H8)


第6回
(H9)


第7回
(H10)


第8回
(H11)


第9回
(H12)


第10回
(H13)


第11回
(H14)


第12回
(H15)


第13回
(H16)


第14回
(H17)


第15回
(H18)


第16回
(H19)


 合 計 



 222


 263


 273


 238


 269


 258


 293


 295


 303


 461


 501


 472


 463


 456


 436


 436


 5,639 


6.建設マスターのホームページについて
 (財)建設業振興基金ではホームページを開設し、建設マスターを取材し紹介するなどの情報提供を行っております。また、全建設マスターの氏名,職種、講師経験等について個別に検索もできますので、「講師や実技指導者を探したい」「建設マスターに話を聞きたい」時などにご利用下さい。
(ホームページアドレスhttp://www.yoi-kensetsu.com/)

7.本件問合わせ先

国土交通省総合政策局建設振興課内
 建設マスター事務局
 TEL03-5253-8111(内線24-825)
 
Copyright© 2007 MLIT Japan. All Rights Reserved.
Copyright© 2007 MLIT Japan. All Rights Reserved.国土交通省トップ プライバシーポリシー
国土交通省 国土交通省 総合政策局 建設振興課
〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3 TEL 03-5253-8111(代表)
国土交通省