建設施工・建設機械

排出ガス対策

 建設施工において、機械化施工が大気環境に与える負荷の軽減を目的として、排出ガス性能の良い建設機械の普及促進及び排出ガス対策を実施しています。
 排出ガス基準値を満たした建設機械を指定する制度を平成3年度より行っており、国土交通省直轄工事において指定機械の使用を進めてきました。また平成18年度からはオフロード法によって、公道を走行しない建設機械を対象に排出ガス規制を行っています。

排出ガス対策型建設機械指定制度

指定・認定状況

 [排出ガス対策型建設機械の指定状況](平成28年9月30日現在)
 [排出ガス対策型原動機等の認定状況](平成28年9月30日現在)

オフロード建設機械の排出ガス検討会

 国土交通省では「オフロード建設機械の排出ガス検討会」を設置し、オフロード建設機械の排出ガスに関する技術的な課題について学識経験者や関係事業者の意見を聴取するとともに、それらの意見を基に、オフロード建設機械の排出ガス対策のあり方について検討を進めています。

 第1回資料  、  第1回議事録   (平成15年11月14日開催)
 第2回資料  、  第2回議事録   (平成15年12月11日開催)
 第3回資料  、  第3回議事録   (平成16年 3 月24日開催)
 第4回資料  、  第4回議事録   (平成17年 3 月25日開催)
 第5回資料                  (平成17年12月12日開催)

Get ADOBE READER

(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課 環境・リサイクル企画室 環境技術係・施工環境係
電話 :03-5253-8111(内線24554)

ページの先頭に戻る