総合政策

企業実証特例制度及びグレーゾーン解消制度

「企業実証特例制度」は、新規事業にチャレンジする事業者が、規制の特例措置を提案し、安全性等の確保を条件として企業単位で規制の特例措置の適用を認める制度です。

「グレーゾーン解消制度」は、事業者が新規事業の計画に即して、あらかじめ規制の適用の有無を照会し、躊躇なく事業を実施できるよう後押しする制度です。

概要、書類様式、関連条文はこちらから(経済産業省ホームページ)


 

■利用実績

国土交通省が事業所管省庁となる申請案件  

                              
  企業実証特例制度 グレーゾーン解消制度 備考
平成25年度 第4四半期 1件 0件 物流用途のリヤカー付電動自転車に関する規制の特例措置(経済産業省と共同)概要 公表内容
平成26年度  0件 0件  
平成27年度 0件 0件  
平成28年度 0件 0件  
平成29年度 0件 0件  
平成30年度 第1四半期 0件 0件  
平成30年度   第2四半期 0件 0件  
平成30年度 第3四半期 0件 1件 建設業における電子契約サービスの取扱いについて 概要 公表内容 公表内容2
平成30年度   第4四半期 0件 0件  
令和元年度   第1四半期 0件 1件 自家用自動車運行管理サービスの取扱いについて 公表内容
令和元年度 第2四半期 0件 1件 電子契約サービスに係る建設業法の取扱いについて 公表内容
令和元年度 第3四半期 0件 2件 電子契約サービスに係る建設業法の取扱いについて 公表内容
都市公園内への小水力発電の設置の取扱いについて 公表内容


お問い合わせ先

国土交通省総合政策局政策課
電話 :(03)5253-8111
直通 :03-5253-8320

ページの先頭に戻る