TOPへ 国土交通省のリサイクルホームページ
一般の方へ 業者の方へ 行政関係者の方へ その他 関連リンク
TOP / 建設副産物 / CREDASシステム
CREDASシステム

What's New
[2018/4/2] CREDASの廃止について

平成30年3月31日をもってCREDASは廃止しました。建設リサイクル報告様式は下記ページで公開しています。
新リサイクルHP>建設リサイクル報告様式

[2017/10/2] 脆弱性解消版CREDAS入力システム(Ver.2016.10.31)の公開について

脆弱性発見に伴い公開を休止しておりましたCREDAS入力システム(Ver.2016.10.31)について脆弱性解消作業が完了しましたので公開を再開します。ご利用の皆様方には大変ご迷惑をお掛けしました。

【旧バージョンのCREDAS入力システムを使用されている皆様へ】
  • 誠にお手数ですが、下記の手順に従い脆弱性解消版CREDAS入力システム(Ver.2016.10.31)をインストールし直してください。
  • 既にお使い頂いている旧バージョンに登録されているデータは、新バージョンでは読み込めないため下記の手順で移行をお願いします。
【手順とご注意】
@ 旧バージョンにて作成した全てのデータについて、
  提出用ファイルを作成し保存してください。
A 旧バージョンをアンインストール後、脆弱性解消版CREDAS入力システム
 (Ver.2016.10.31)をインストールします。
B @で作成した提出用ファイルを取り込み機能によりデータを
  取り込んでください。

 (重要) 平成30年3月31日をもってCREDAS入力システムを廃止します。

1. 廃止について
 平成14年よりCREDASを国土交通省HPにて公開してきましたが、多発するサイバー犯罪から利用者の安全性を維持することが難しくなったため、平成30年3月31日をもって廃止することとしました。
2. 廃止後の対応について
 CREDASを廃止することで再生資源利用〔促進〕計画書(実施書)の作成に支障が生じないように国土交通省HPにおいて、EXCEL形式の再生資源利用〔促進〕計画書(実施書)の様式を公開します。

【自治体の皆様へ】
 平成30年度よりCREDAS入力システムは利用できなくなるため、仕様書等でCREDAS入力システムの利用を規定されている場合は変更をお願いします。(建設副産物連絡協議会を通じてのご連絡もしております。)
併せて建設副産物情報交換システムの利用もご検討ください。


国土交通省 総合政策局
建設副産物
建設副産物の現状
建設副産物に関する税制・融資・債務保証制度
建設発生木材対策
小口巡回共同回収システム
建設汚泥対策
建設副産物実態調査
公共工事土量調査
CREDASシステム
建設リサイクル法
建設リサイクルの基本方針
建設リサイクルのルール等
建設リサイクル法Q&A
各都道府県建設リサイクル法指針
建設リサイクル法関連届出書
法令・告示
通達・基準・マニュアル類