TOPへ

国土交通省のリサイクルホームページ

一般の方へ

業者の方へ

行政関係者の方へ

その他

関連リンク

TOP / 建設副産物 / 建設副産物実態調査

建設副産物実態調査

平成24年度建設副産物実態調査の実施について

 ※平成24年度建設副産物実態調査及び過去の実態調査の結果については こちらです。
  ※平成24年度建設副産物実態調査の詳細についてはこちらです。

○利用量・搬出先調査

 「平成24年度建設副産物実態調査 入力システム(H24センサス入力システム)」について、以下よりダウンロード出来ます。使用のパソコン環境によりダウンロードするファイルが違います。パソコン環境を確認後、ダウンロードをして下さい。
 また、元請業者等のデータ入力省力化のためH24センサス入力システムのデータ構成についても公表をしております。

インストールした「H24センサス入力システム」において、
                       「提出用ファイル」作成や印刷ができない方へ★
 パソコンのセキュリティの関係で、一部の環境で「提出用ファイル」の作成や印刷ができない不具合が生じています。
 誠に申し訳ございませんが、次に示す手順で設定等をお願い致します。
 ●「提出用ファイル」が作成できない場合は、
       「修正プログラム」をダウンロード後、インストールを実施してください。
 ●調査票の印刷ができない場合は、こちらを参照のうえ、
   ユーザーアカウント制御を一時的に下げてください。
   その後、「Update.EXE」をダウンロード後、インストールを実施してください。


☆平成25120日までに「H24センサス入力システム」をダウンロードされた方へ☆
 H24センサス入力システム」に一部不具合が発生しました。誠に申し訳ありませんが、120日までにダウンロードした方はシステムの更新をお願いします。
【不具合内容】
@建設資材利用の生コンクリートの項目において、数量を入力した品目とは異なる箇所に登録されてしまう。詳しい不具合の内容についてはこちら です(平成24118日〜平成25117日までにシステムをダウンロードした方は対応済み)
A建設資材利用の砕石の項目において、数量を入力した工事とは異なる工事に登録されてしまう。詳しい不具合の内容についてはこちら です。

【システム更新方法】
方法:「Update.EXE 」により現在使用しているシステムの不具合を修正します。
    修正プログラム をダウンロード後インストールを実施してください。
    詳しい修正方法についてはこちら です。
    アップデート後は、生コンクリート及び砕石の品目及び数量を確認してください。

これから新たに「H24センサス入力システム」をダウンロードされる方は、下記フローに従い、ダウンロードをお願いします

  
<インストーラのダウンロード手順>


 @ アクセスがインストール済の場合
 ・「H24センサス入力システムsetup.exe」のダウンロード (4.0MB) 
  (右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してください。)

 A-1アクセスがインストール無し、使用のOSWindows98,Meの場合
 ・「H24センサス入力システムsetup2000.exe」のダウンロード (41MB) 
  (右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してください。)

 A-2アクセスがインストール無し、使用のOSWindows2000,XPの場合
 ・「H24センサス入力システムsetup2002.exe」のダウンロード (36MB) 
  (右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してください。)

 A-3アクセスがインストール無し、使用のOSWindowsVista,7の場合
 ・「H24センサス入力システムsetup2007.exe」のダウンロード (66MB) 
  (右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してください。)

 Bパソコン環境が不明の場合
 ・「H24センサス入力システムsetup-Auto.exe」のダウンロード (136MB) 
  (右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してください。)


 <インストールマニュアル>
 ・「H24センサス入力システム インストールマニュアル」 (PDF 1.1KB


 <操作説明書>
 ・「H24センサス入力システム 操作説明書」 (PDF 2.7MB)


 <元請業者等のデータ入力省力化のためH24センサス入力システムのデータ構成>
 ・「H24センサス入力システムデータ構成公開」 (PDF208kB) 
 ・「H24センサス入力システムデータ構成サンプル」 (LZH2kB)
 ・「コード表A〜D (LZH127kB)


 
なお、特に公共工事を中心にこれまで利用してきました「建設副産物情報交換システム(COBRIS)」、あるいは「建設リサイクルデータ統合システム入力システム(CREDAS)」で作成したデータを用いて詳細データを作成した場合は、「H24センサス入力システム」で改めて作成・提出する必要はありません。



                                   本システムに関する問い合わせ
                                                   (株)日本能率協会総合研究所                  
                                                            TEL0120-116-078
                                                            
                                FAX0120-310-293
                                                          メール:H24_recycle@jmar.co.jp
                                                             受付時間:TEL9:3017:00
                                                              (土日祝日、年末年始除く)
                                                            
                                FAX、メール
随時受付



○再生処理施設の稼働実態調査(施設調査)

 再生処理施設の稼働実態調査(施設調査)の調査票につきましては、電子ファイルを用意しておりますのでご活用ください。パソコン上で入力を行い、インターネットメールにより提出することが出来ます。 
 
 ・「施設調査票(電子版)」のダウンロード Excel 566KB
 (右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してください。)

 ・「施設調査票入力マニュアル」 PDF 542KB

 ・施設調査票提出先(各地方連絡協議会)一覧


 

Adobe Readerを入手

PDFファイルを開くためには無料のAdobe Readerが必要です。
こちら
から入手できます。

▲ページトップへ

国土交通省 総合政策局

建設副産物
建設副産物の現状
建設副産物に関する税制・融資・債務保証制度
建設発生木材対策
小口巡回共同回収システム
建設汚泥対策
建設副産物実態調査
公共工事土量調査
CREDASシステム
建設リサイクル法
建設リサイクルの基本方針
建設リサイクルのルール等
建設リサイクル法Q&A
各都道府県建設リサイクル法指針
建設リサイクル法関連届出書
法令・告示
通達・基準・マニュアル類