大深度地下利用

大深度地下使用協議会

 大深度地下使用協議会は大深度地下使用法第7条の規定に基づき、公共の利益となる事業の円滑な遂行と大深度地下の適正かつ合理的な利用を図るため、対象地域(首都圏、近畿圏、中部圏)ごとに、国の関係行政機関及び関係都道府県により組織されています。
 各協議会は定期的に情報交換を行うとともに、事業案件が発生した時など、必要に応じて開催しています。

首都圏大深度地下使用協議会

 首都圏大深度地下使用協議会の事務局は、関東地方整備局において実施しております。
 詳細は関東地方整備局 首都圏大深度地下使用協議会 HP をご覧ください。

近畿圏大深度地下使用協議会

 近畿圏大深度地下使用協議会の事務局は、近畿地方整備局において実施しております。
 詳細は 近畿地方整備局 近畿圏大深度地下使用協議会 HP をご覧ください。

中部圏大深度地下使用協議会

 中部圏大深度地下使用協議会の事務局は、中部地方整備局において実施しております。
 詳細は 中部地方整備局 中部圏大深度地下使用協議会 HP をご覧ください。

ページの先頭に戻る