公園とみどり

事業評価

新規採択時の評価、継続中の再評価、事後評価など、それぞれ的確な時期に事業評価を行います。

1)新規採択時評価
 国土交通省所管公共事業の新規採択時評価実施要領に基づき新規採択時評価を実施します。費用対効果分析については平成13年度より、全ての公園の新規箇所を対象として実施しています。

2)再評価
 国土交通省所管公共事業の再評価実施要領に基づき継続事業(新規採択後3年間未着工や5年間継続中の事業)の再評価を実施します。費用対効果分析については平成14年度より、全ての公園の再評価箇所を対象として実施しています。

3)事後評価
 国土交通省所管公共事業の事後評価実施要領に基づき、事後評価を適正に実施します。公共事業の効率性及び実施過程の透明性の一層の向上の観点から、地方公共団体が実施主体となる補助事業に関する事後評価の普及・促進を図ります。


都市公園等事業の新規事業採択時評価実施要領細目

都市公園等事業の新規採択時評価の評価指標及び判断基準(案)

都市公園等事業の再評価実施要領細目

都市公園等事業の再評価の指標及び判断基準(案)

改訂第4版大規模公園費用対効果分析手法マニュアル

改訂第2版小規模公園費用対効果分析手法マニュアル

新規事業採択時評価及び再評価における事業費内訳について

都市公園等事業の事後評価実施要領細目

都市公園等事業の事後評価の指標及び判断基準(案)

都市公園事業の計画段階評価に係る評価方法(案)

都市公園事業の計画段階評価実施要領細目

 

  • 景観まちづくり
  • 歴史まちづくり

ページの先頭に戻る