土地・建設産業

不動産市場における国際展開戦略に関する検討

 不動産市場における国際展開戦略の検討に向けた課題について、有識者による研究会において議論を行い、アウトバウンド(海外展開)及びインバウンド(国内投資)のそれぞれにおいて整理しました。
 今後は、個別企業・業界・研究者・国等がそれぞれの立場から、これら課題への対応に向けて検討していく必要があります。  
 国土交通省は、国が取り組むべき事項について検討の上、実現に向けた取組を進めるとともに、個別企業や業界、研究者等が取り組むべき事項についても整理し、関係者と連携しつつ、取組を促していきたいと考えています。

公表資料

■ 研究会の概要 こちら
■ 不動産市場における国際展開戦略の検討に向けた課題の整理 こちら

ページの先頭に戻る