総合政策

運輸の安全に関するシンポジウム2017

運輸事業の安全確保に関する意識の向上を図り、取組を推進する場として、また、運輸安全マネジメント制度の一層の浸透・定着に向けた取組の一環として、平成18年度より、「運輸事業の安全に関するシンポジウム」を毎年度開催しています。
12回目の開催となる今回のシンポジウムは、本年創設された国土交通大臣表彰式を併せて開催したところであり、運輸事業者の経営トップをはじめ多くの方々にご来場いただきました。
また、シンポジウム前日には本年より創設した安全統括管理者会議(安統管フォーラム)を開催しました。
この度、開催結果について公開いたしますのでお知らせいたします。

開催概要

運輸事業の安全に関するシンポジウム2017

テーマ:「運輸安全マネジメントのスパイラルアップ~今日的な課題への対応~」

日 時:平成29年10月17日(火)13:00~
会 場:昭和女子大学人見記念講堂(東京都世田谷区)
主 催:国土交通省
来場者:運輸事業者等約1,000名
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■プログラム

○開会・主催者挨拶:高橋克法・国土交通大臣政務官

○第1回国土交通大臣表彰式

 
 
 受賞者
 ・国土交通大臣表彰:
   運輸安全マネジメント普及・啓発推進協議会

 ・大臣官房危機管理・運輸安全政策審議官表彰:
   1.JAL―G FDM/ANA―G FOQA情報連絡会
   2.株式会社クレフィール湖東 交通安全研修所



○行政からの報告:三上誠順・国土交通省大臣官房運輸安全監理官・・・・・・発表資料


○基調講演:小松原明哲・早稲田大学理工学術院創造理工学部経営システム工学科
                人間生活工学研究室教授
・・・・・・講演資料

○運輸事業者からの報告:

  和田林道宜・近畿日本鉄道株式会社代表取締役社長・・・・・・・・・発表資料

  野坂高弘・ヤサカ観光バス株式会社運輸部部長・・・・・・・・・・・・・・発表資料

  龍神恒夫・株式会社AIRDO取締役(安全統括管理者)・・・・・・・・・発表資料



○パネルディスカッション・・・・・・・・議事録
  【登壇者】
  <コーディネーター>
    酒井 ゆきえ (フリーアナウンサー) 
  <パネリスト>
    小松原 明哲 (早稲田大学 理工学術院 創造理工学部 経営システム工学科 人間生活工学研究室 教授)
    和田林 道宜 (近畿日本鉄道株式会社 代表取締役社長)
    龍神 恒夫 (株式会社AIRDO 取締役)
    野坂 高弘 (ヤサカ観光バス株式会社 運輸部部長)
    淀 圭二郎  (損害保険ジャパン日本興亜株式会社理事・リテール商品業務部長)・・・発表資料
    河野 春彦 (国土交通省大臣官房 危機管理・運輸安全政策審議官)



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運輸安全マネジメントの強化・拡充に向けて(開催結果概要資料)

2017開催概要ポスター

ページの先頭に戻る