総合政策

運輸の安全に関するシンポジウム2017

運輸安全監理官室では、運輸事業の安全の更なるレベルアップを図る場として、また運輸安全マネジメント制度の一層の浸透・定着に向けた取組の一環として、平成18年度より毎年度、「運輸事業の安全に関するシンポジウム」を開催しています。例年1,000名前後の参加をいただく大変盛況なものとなっております。

 

開催概要

運輸事業の安全に関するシンポジウム2017

テーマ:「運輸安全マネジメントのスパイラルアップ~今日的な課題への対応」

 日時:平成29年10月17日(火)12:00~16:55
 会場:昭和女子大学人見記念講堂(東京都世田谷区太子堂1-7-57)
出席者数 :約1000名(予定)
*参加費無料

〇プログラム
        12:00 開場
        13:00 開会主催者挨拶(5分)
        13:08 大臣表彰(15分)
        13:25 行政からの報告(20分)
        13:45 基調講演(30分)
        14:15 休憩(10分)
        14:25 運輸事業者からの報告(20分×3名)
        15:25 休憩(15分)
        15:40 パネルディスカッション(80分)
        17:00 閉会

2017開催概要ポスター

 

申し込み要領

◇ 申込方法
  シンポジウム参加希望する方は下記リンク先、「申込フォーム」に必要事項を入力の上、確認ボタンを押してください。入力確認画面が表示されま すので、入力内容に間違いがなければ、送信ボタンを押してください。
 
   ※ただし、受付期間内であっても定員になり次第、締め切りといたします。

また、申込受付期間以外に送信されましたデータについては、無効とさせていただき、その旨のご連絡もいたしませんので、ご了承ください。


認メール(受付票)
 申込フォーム受信後、受付を完了した旨の確認メールを送信いたします。
本メールが当日の受付票となりますので、ご参加される方は、当日本メールを印刷したものを1部お持ちいただき、一般受付にお越しください。


 
※確認メールが送信されてこない方は、入力されたメールアドレスに誤りがあった可能性がありますので、改めてお申込みいただくか、当室担当者へご連絡ください。

 

申し込みフォーム

 シンポジウム2017の申込はこちらから

 


※なお、当日受付も行う予定です。

ページの先頭に戻る