国土交通省 用語解説ページ
Back to Home
インデックス 日本語用語解説(五十音順) 英語用語解説(アルファベット順)
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
[T]
TA Traffic Advisory:接近情報。飛行中の航空機同士が異常接近又は空中衝突のおそれがある場合、ACAS(航空機衝突防止装置)により音声及び計器指示を通じてパイロットへ提供される情報のこと。(RAの項参照)
TACAN Tactical Air Navigation System:極超短波全方向方位距離測定装置のことで、軍用を目的として開発されたもので、極超短波を使用し方位及び距離情報を同時に提供する施設である。TACANの距離測定部はDMEと同じ機能のため、VORと併設しVORTACとすることにより、民間航空用の標準施設であるVOR/DMEと同様な使用が可能である。
TBT Tributyltin:トリブチルスズ。船体に貝などの海洋生物が付着するのを防ぐための船底防汚塗料に含まれる有機スズの一種で、その毒性による海洋汚染が問題視されているが、現在、日本国内では使用されていない。また、有機スズ系船底防汚塗料を2003年1月1日以降船舶に新たに塗布することを禁止し、2008年1月1日以降船舶に塗布されていることを禁止するための条約「船舶についての有害な防汚方法の管理に関する国際条約」が、2001年10月のIMOにおける外交会議で採択された。
TCA Terminal Control Area:進入管制区内の公示された空域であって、レーダー識別されたVFR機に対して当該機の要求に基づくレーダー誘導、当該機の位置情報の提供、進入順位及び待機の助言、レーダー交通情報の提供等の業務が実施される空域をいう。
TCAS Traffic alert and Collision Avoidance System:ACAS(航空機衝突防止装置)の通称。ACASの項参照。
TDM Transportation Demand Management:交通需要マネジメント。都市又は地域レベルの道路交通混雑の緩和を道路利用者の時間の変更、経路の変更、手段の変更、自動車の効率的利用、発生源の調整等、交通需要量を調整(=交通行動の調整)することによって行う手法の体系。
TEU 20ft(コンテナの長さ)に換算したコンテナ取扱個数の単位。大部分のコンテナオペレーターは、ISO規格の20ftコンテナや40ftコンテナ等の形状(容積)が異なる複数のコンテナを採用しているため、場合により、コンテナの単純合計個数で取扱量を計るよりも、20ftコンテナ1個を1TEU、40ftコンテナを2TEUとして計算する方が実態を適切に把握することができる。
TIJ(社団法人日本ツーリズム産業団体連合会) ツーリズム産業に携わる民間企業及び業界団体が中心となり、平成13年11月16日に設立。ツーリズム産業の自立と健全な発展を図り、ツーリズム産業の経済効果分析等の調査活動や施策の提言などを行っている。
TSL →テクノスーパーライナー
TWDL Two Way Datalink:双方向データリンク。管制官とパイロットとの間の通信に使用する双方向のデータリンクシステム。
top
All Rights Reserved, Copyright (C) 2003, Ministry of Land, Infrastructure and Transport