自動車

補助金のご案内(タクシー関係)

◯福祉輸送関係(ユニバーサルデザインタクシーを除く)

(概 要)

【1】令和2年度第三次補正予算による補助事業
 ポスト・コロナ時代を見据えた地域公共交通の活性化・継続 <概要図>
  
感染症拡大防止対策のための設備等の導入、新たな取組みとして行う実証運行、公共交通のデジタル化・システム化等を支援

【2】令和3年度予算による補助事業
(1)地域公共交通確保維持改善事業 <概要図>
  ・公共交通のバリアフリー化、利用環境改善(連節バス等を組み合わせた基幹的交通システムの導入)を支援
     タクシー事業者が、車両、設備のバリアフリー化(福祉車両の導入を含む)を進めるため必要な費用の一部を補助するもの。
  
(補助対象一覧)(こちらをクリック) 
 
(調 査 票)   【R3要望調査票】福祉タクシー   ExcelPDF




◯上記以外のタクシー(ユニバーサルデザインタクシーを含む)

(概 要)
【1】令和2年度第三次補正予算補助事業
 ポスト・コロナ時代を見据えた地域公共交通の活性化・継続 <概要図>
   感染症拡大防止対策のための設備等の導入、新たな取組みとして行う実証運行、公共交通のデジタル化・システム化等を支援

【2】令和3年度予算補助事業
(1)地域公共交通確保維持改善事業 <概要図>
公共交通のバリアフリー化、利用環境改善(連節バス等を組み合わせた基幹的交通システムの導入)を支援
     タクシー事業者が、災害発生時の避難用として、ユニバーサルデザインタクシー車両、設備のバリアフリー化を進めるため必要な費用の一部を補助するもの。
(2)訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業 <概要図>
 ・ 公共交通機関におけるストレスフリーで快適に旅行できる環境整備を支援
     タクシー事業者が、訪日外国人利用者の来訪を促進するための対応(多言語化(ホームページの多言語化、無料WiFiサービス、キャッシュレス対応、従業員に対する多言語研修の実施、ユニバーサルデザインタクシー、ジャンボタクシーの導入等)に必要な費用の一部を補助するもの。
 
(補助対象一覧)(こちらをクリック) ※整理番号「T-〇〇」 (「観光振興」以外の列)が対象になります。
 
(調 査 票)    【R3要望調査票】タクシー ExcelPDF
 

(留意事項) 
 
◇補助率・要件等ついて
  各補助対象に係る補助率、上限額・上記及び他の要件等は調査票に記載していますので、そちらをご参照ください。なお、よくあるご質問・回答を整理していますので、こちら(Q&A)を参照してください。
  
(補助金配布にあたっての基本的考え方)
 
  ご要望いただいた全ての事業者のうち、要件に合致するものに対して、可能な限り補助を行いたいと思います。
  ご要望をいただいた事業者のご要望額総額が予算総額を上回った場合は、内示額の調整を行います。よってご要望に沿わない結果となる場合もあり得ます。
  上記の場合、新型コロナウイルス感染症対策、バリアフリー、利用環境改善、訪日外国人旅行者受入環境整備、観光振興等政府の方針をご理解のうえ、積極的に取組まれている事業者を優先して補助を行いたいと思います。

  ご不明な点は以下の各窓口にお問い合わせください。
   
【各運輸局等問い合わせ窓口】
 
地方運輸局等名 担当部署 電話番号(直通)
北海道運輸局 自動車交通部 旅客第2課 011-290-2742
東北運輸局 自動車交通部 旅客第2課 022-791-7530
関東運輸局 自動車交通部 旅客第2課 045-211-7246
北陸信越運輸局 自動車交通部 旅客課        025-285-9154
中部運輸局 自動車交通部 旅客第2課 052-952-8036
近畿運輸局 自動車交通部 旅客第2課 06-6949-6446
中国運輸局 自動車交通部 旅客第2課 082-228-3450
四国運輸局 自動車交通部 旅客課        087-802-6771
九州運輸局 自動車交通部 旅客第2課 092-472-2527
沖縄総合事務局 運輸部陸上交通課               098-866-1836

 

ページの先頭に戻る