自動車

臨時的任用職員(職員の育児休業期間における代替職員)の採用について(令和2年6月23日)

国土交通省公共交通・物流政策審議官グループ、自動車局及び海事局では、職員の育児休業期間の代替職員を募集します。採用を希望される方は、下記事項を確認の上ご応募ください。
 

1. 職種、職務内容及び待遇
 (1) 職種:課長補佐級職員
 (2) 職務内容:採用後は、公共交通・物流政策審議官グループ、自動車局又は海事局において、交通政策の推進に関する政策の企画及び立案/調査及び研究に関する事務に従事します。
 (3) 待遇
  ・「国家公務員法」及び「国家公務員の育児休業等に関する法律」に基づき、常勤職員(臨時的任用)として採用します。
  ・「一般職の職員の給与に関する法律」に基づき、各人のこれまでの経歴に即して、俸給及び各種手当を支給します。
  ・勤務時間は、原則として1日7時間45分、土・日曜日及び祝日等は休みです。
  ・在職期間に応じた年次休暇のほか、病気休暇、特別休暇(夏季、結婚、忌引き、ボランティア等)、介護休暇等があります。
  ・採用の趣旨に鑑み、育児休業はできません。
 

2. 求める人材
 (1) 公務に対する強い関心と、全体の奉仕者として働く熱意を有する者
 (2) 困難な課題を解決できる論理的な思考力、判断力、表現力その他の総合的な能力を有する者
 (3) 適切かつ効果的に対人折衝・調整を行うことのできる能力を有する者
 (4) 効率的かつ機動的な業務遂行の手法その他の知識及び能力を有し、即戦力となる者
 (5) 職務経験を通じてその知識及び能力の向上が見込まれる資質を有する者
 

3. 応募資格
  以下に該当する方は応募できません。
   [1] 日本の国籍を有しない者
   [2] 国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者
    ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者
    ・一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
    ・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
 

4. 採用予定数
 3名程度
 

5. 採用期間
 令和2年8月1日(土)から令和3年3月31日(水)まで(予定)
 

6. 選考日程
 受付期間 6月23日(火)~7月14日(火)18時 (受信有効)
 第1次選考合格発表 7月17日(金)
  ※エントリーされた方全員に、結果をメールで通知します。
 第2次選考 7月20日(月)~7月22日(水)で指定する日
  ※第1次選考合格者に、日程調整のメールを差し上げます。
 最終合格発表 7月28日(月)(予定)
 

7. 選考方法
 第1次選考:書類選考(経歴評定)、論文試験 (小論文により、国土交通省所管行政に関する政策の企画等に必要な能力等を有しているかどうかを判断する試験)
 第2次選考:面接試験(人柄、対人能力等についての試験)
  ※ 試験地:国土交通省 東京都千代田区霞が関2-1-3 中央合同庁舎3号館
  ※ 面接試験については、Web面接(PC等を用いて、インターネット上で行う面接)の方法で実施する場合があります。
 

8. 応募方法
 メールにより下記必要書類を送付してください。郵送等による応募は受け付けません。
 【必要書類】
  ・ 履歴書(別紙様式1
  ・ 小論文(別紙様式2
 ※ 別紙「小論文作成要領」を熟読の上作成してください。

 【受付期間】6月23日(火)~7月14日(火)18時 (受信有効)
 【宛先】murakami-m2xf@mlit.go.jp


9. 問い合わせ先
 国土交通省自動車局総務課 担当:村上・大澤
 TEL: 03-5253-8111(内線41125)
 E-mail: murakami-m2xf@mlit.go.jp

ページの先頭に戻る