建築

一級建築士免許の登録等について

1.一級建築士とは

 一級建築士とは、国土交通大臣の免許を受け、一級建築士の名称を用いて、建築物に関し、設計、工事監理その他の業務を行う者をいいます。
 一級建築士になるためには、一級建築士試験に合格し、免許を受けることが必要です。
 一級建築士の免許は、一級建築士名簿に登録することによって行われます。免許が与えられたときには、一級建築士免許証が交付されます。
 

2.一級建築士免許の登録等の申請について
 一級建築士免許の登録等の事務については、中央指定登録機関である日本建築士会連合会が行うこととなりました。
 これにより、一級建築士免許の登録等の申請は、日本建築士会連合会及び各都道府県建築士会に対して行うこととなりました。各種申請用紙のダウンロードを含めて、詳細は、日本建築士会連合会にお問い合わせ下さい。
 
<登録実施機関>
公益社団法人日本建築士会連合会(建築士法に基づく中央指定登録機関)
電話03-3456-2061
HP: http://www.kenchikushikai.or.jp/touroku/kenchikushi/index.html
 

 
3.建築士事務所及び建築士登録状況について
 建築士事務所及び建築士登録状況は、以下のとおりとなっております。

  ・平成31年(令和元年)
  ・平成30年
  ・平成29年

ページの先頭に戻る