ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2020年 > 令和2年度地域限定旅行業務取扱管理者試験における合否判定等のミスについて
ページ本文

令和2年度地域限定旅行業務取扱管理者試験における合否判定等のミスについて

印刷用ページ

最終更新日:2020年11月9日

1.令和2年10月28日に合格者の発表を行った地域限定旅行業務取扱管理者試験において、合否判定等に係る処理にミスがあったことが判明いたしました。
  このミスにより、10名の受験結果に影響がありました。
  (1)本来合格とすべきところ不合格となった受験者が5名
  (2)本来不合格とすべきところ合格となった受験者が1名
  (3)不合格者のうち来年度試験において試験科目の一部免除とすべきところ、その対象としていなかった受験者が4名
  いることが判明いたしました。
  これらの受験者を含め、関係者の皆様には、ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
 
2.受験者に対する対応としては、次のとおりとしています。
 (1)本来合格とすべきところ不合格となった受験者に対しては合格とし、その旨を本人に通知し、お詫びと事情説明を行っております。
 (2)本来不合格とすべきところ合格となった受験者に対しては不合格とし、その旨を本人に通知し、お詫びと事情説明を行うとともに、
    本人の意向を確認した上で再試験を行うこととしております。
 (3)不合格者のうち来年度試験において試験科目の一部免除とすべきところ、その対象としていなかった受験者に対しては、
    来年度試験において試験科目の一部免除とする旨を本人に通知し、お詫びと事情説明を行うこととしております。
 
観光庁としては、今回のミスを非常に重く受け止め、二度とこのようなことの生じないよう、再発防止策に取り組む所存です。
 
このページに関するお問い合わせ
観光庁参事官(旅行振興)付 神村、山口
代表:03-5253-8111(内線27-340、27-328)
直通:03-5253-8329 FAX:03-5253-1585