ページトップ

[本文へジャンプ]

政策について
観光庁ホーム > 政策について > 観光地域づくり > 第2のふるさとづくりプロジェクト
ページ本文

第2のふるさとづくりプロジェクト

印刷用ページ

最終更新日:2023年11月8日

 観光庁では、新たな国内交流市場の開拓を図るため、「何度も地域に通う旅、帰る旅」という新たな旅のスタイルの普及・定着を図る「第2のふるさとづくりプロジェクト」を推進しています。
ロゴマーク

第2のふるさとづくりプロジェクトとは

 新型コロナウイルス感染症の影響等により、働き方・住まい方に関する意識が変化する中で、密を避け、自然環境に触れる旅へのニーズなどが高まっています。また、大都市にはふるさとを持たない若者が増え、田舎にあこがれを持って関わりを求める動きも存在しています。こうした新しい動きも踏まえ、いわば「第2のふるさと」として、「何度も地域に通う旅、帰る旅」というスタイルを推進・定着させることで、国内観光の新しい需要を掘り起こし、地域経済の活性化につなげるため観光庁では「第2のふるさとづくりプロジェクト」を立ち上げました。
 令和3年10月に本プロジェクトに関する有識者会議を設置し、取組の方向性等を整理した上で、令和4年度より先進事例の創出に向けて、実証事業を実施しています。
プロジェクト概要

「第2のふるさとづくりプロジェクト」に関する有識者会議

 令和3年10月に「第2のふるさとづくりプロジェクト」の取組の方向性や具体的な取組内容について検討を行うための有識者会議を設置しました。会議に関する詳細及び令和3年12月に公表した「中間とりまとめ」についてはこちらをご覧ください。

「第2のふるさとづくりプロジェクト」モデル実証事業

 令和5年度は、来訪の度に新たな体験ができるかや来訪後にどれだけ地域と接点を持てるか等の関心の継続性に着目したモデル実証事業を実施しています。 具体的には、コンシェルジュをきっかけとした継続した来訪のための仕組みづくりのほか、農泊や古民家を活用した滞在環境の提供、オンデマンド交通等の移動環境の整備等を行い、課題の抽出及び先進事例の創出を図っています。
公募ページ:https://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000234.html
採択結果:https://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000261.html
採択マップ

情報発信について

 本事業では、お気に入りの地域に通うような旅の持つ魅力をより多くの方へ知っていただき、また「第2のふるさとづくり」に取り組む地域の方への情報共有を図るため、以下にて情報を発信しております。
 ・「第2のふるさとづくりプロジェクト」特設ページ:https://www.mlit.go.jp/kankocho/anewhometown/
 ・「第2のふるさとづくりプロジェクト」公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/anewhometown/
 ・「第2のふるさとづくりプロジェクト」紹介動画:https://youtu.be/81rgV4yrQuM

オープンワークショップ

 令和4年3月に「第2のふるさとづくりプロジェクト」オープンワークショップを開催いたしました。ワークショップの詳細についてはこちらをご覧ください。
 https://www.mlit.go.jp/kankocho/news05_000406.html
 当日の映像についてはこちらからご覧いただけます。
 https://youtu.be/lzM1D-AFlmw?list=PLcGUeNijiPULJSmnKrsH4azTkLu5WQxL-

第2のふるさとづくり推進ネットワーク

 本プロジェクトを更に推進するため、取組趣旨に賛同いただいた地方公共団体、観光地域づくり法人(DMO)、民間事業者等による情報交換の場として「第2のふるさとづくり推進ネットワーク」を立ち上げました。詳細及び登録申請はこちらをご覧ください。

 「第2のふるさとづくり推進ネットワーク」に関する報道発表等は以下をご覧ください。
 ・「第2のふるさとづくりプロジェクト」情報交換の場を開設します!~第2のふるさとづくり推進ネットワーク~:
  https://www.mlit.go.jp/kankocho/news05_000325.html
 ・~第2のふるさとづくり推進ネットワーク~キックオフイベントを開催します!:
  https://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000210.html
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光資源課
TEL  :03-5253-8924
E-MAIL:hqt-okaeri*ki.mlit.go.jp (メールアドレスは*を@に変えてご利用下さい)

ページの先頭に戻る