ページトップ

[本文へジャンプ]

観光庁
スポーツ観光 > F1の人気の高さを再確認!!「レッドブル・エナジー・フォー・ジャパン」 F1デモ走行イベント♪
ページ本文

F1の人気の高さを再確認!!「レッドブル・エナジー・フォー・ジャパン」 F1デモ走行イベント♪

印刷用ページ

最終更新日:2011年6月7日

 6月5日(日)、F1日本グランプリ2011(10月7~9日)のPRを兼ねたイベントである「レッドブル・エナジー・フォー・ジャパン」が横浜元町商店街にて行われました。現役ドライバーであるセバスチャン=ブエミの運転するF1マシンが商店街をデモ走行するという、モータースポーツファンにとっては夢のようなイベントでした。
 観光庁としても、F1日本グランプリはスポーツ観光におけるインバウンド拡大及び観光交流拡大の重要なツールとして位置付けているので、今回のデモ走行イベントを見学しに行ってきました。
 しかし、朝8時半には現地に入ったにも係わらず、既に元町商店街は入場規制状態!まったくイベントをやっている地点へは近寄れないし、見ることが出来ません。F1人気の凄まじさを再認識させられました。
 イベント自体を目で見ることは出来ませんでしたが、ブエミ選手の「日本に来れて嬉しい!」というメッセージと、熱いエンジン音を聞いて、F1人気を肌で感じることが出来たことは収穫でした!!
 皆さんも、日本が世界に誇る鈴鹿サーキットでのF1日本グランプリを見て、食や観光地が豊富な三重県周辺を堪能して、スポーツ観光しましょう!10月に鈴鹿で会いましょう!!

レッドブル・エナジー・フォー・ジャパン
イベント地点から離れた商店街入口でも凄まじい人混み!
がんばろう!日本
イベント後、横浜の街並みを背景に「がんばろう!日本」を持って撮影
このページに関するお問い合わせ
観光庁スポーツ観光推進室
谷岡
代表 03-5253-8111(内線27-116)
直通 03-5253-8322