ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2019年 > 第2回ラグビーワールドカップ日本大会に向けた観光戦略会議を開催しました!
ページ本文

第2回ラグビーワールドカップ日本大会に向けた観光戦略会議を開催しました!

印刷用ページ

最終更新日:2019年3月5日

 ラグビーワールドカップ日本大会(以下、RWC日本大会)の開催をいよいよ半年前に控え、2019年3月1日(金)に第2回となる「ラグビーワールドカップ日本大会に向けた観光戦略会議」を開催し、RWC日本大会の開催都市関係自治体、観光庁、日本政府観光局(JNTO)及びRWC2019組織委員会並びに企業関係者等が参加しました。
 本会議では、RWC日本大会が、欧米豪を中心に世界各地からの訪日及び地方滞在の促進が期待されるという認識のもと、訪日客の地方への誘客のほか、観光消費に関する議論がなされ、観光庁からは政府目標及び現状についての説明や各種取組の紹介がなされました。そして、今後とも関係者間で連携し、取組を推進していくことを確認しました。




                                                                                                       

                                                                                                                                     田端観光庁長官 挨拶



                                                                                                     

                                                                                                     第2回 「RWC日本大会に向けた観光戦略戦略会議」の様子



 
このページに関するお問い合わせ
観光庁国際観光課新市場開発室 藤本、阪田、板村、小俣
代表:03-5253-8111(内線:27529)
直通:03-5253-8928