ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2020年 > 【募集終了】新たな観光交流及びMICEのあり方実現に資するソリューション
ページ本文

【募集終了】新たな観光交流及びMICEのあり方実現に資するソリューション

印刷用ページ

最終更新日:2020年12月8日

観光庁は、いわゆる「ニュー・ノーマル」(新しい生活様式)に合致し、コロナ禍からの観光交流復活に資する優れたソリューションを把握することを目的とした、公募による調査を実施致します。
昨年のG20観光大臣会合に合わせて、観光×テックをテーマとするピッチコンテスト「G20 Tourism Innovation Pitch」を開催するなど、これまでも優れたソリューションによる、観光産業におけるイノベーションの推進を支援して参りました。
今年度は、観光関連事業者やMICE関連事業者をはじめとした事業者の皆様による、新型コロナウイルスにより非常に厳しい影響を受けた観光産業の復活のために有効なソリューション
(サービス・製品・取り組み等)を広く募集させていただきます。
下記要領をご参照の上、奮ってご応募下さいませ。

本公募は12月4日(金)17時をもって締切りとさせて頂きました。募集開始からこれまで、テーマ1および2をあわせて、57件のご応募を頂きました。
多くのご応募を頂きまして、誠にありがとうございました。

 

募集内容

テーマ(1)コロナ禍からの観光交流復活に資するソリューション(サービス・製品・取り組み等)

観光は「21世紀最大の成長産業」と位置づけられ、世界的に経済成長の重要な牽引役となってきました。一方新型コロナウイルスにより最も大きな影響を受けた産業の一つでもあります。ウィズコロナ・ポストコロナ時代における観光産業の再生と復活のためには、旅行前から旅行中、旅行後のあらゆる場面において、テクノロジーを活用した観光サービス変革の推進が急務となります。
こうした背景から、観光交流復活に資する様々なソリューションを幅広く募集致します。

テーマ(2)「ニュー・ノーマル」に合致したMICEの実現に資するソリューション(サービス・製品・取り組み等)

参加者が一か所に集合するような国際会議等のMICEは,従来形式での開催が困難になる一方、代替手段であるオンラインやハイブリッド形式が普及しはじめています。現地に行かずとも参加できる等のオンラインのメリットが認知されつつあり、コロナ収束後も普及は進むと考えられます。他方、参加者や開催地双方にオンサイト開催の良さも見直されているところであり、コストを抑えつつ安全にオンサイト開催を行うための工夫が、ハイブリッド対応と同時に求められています。こうした背景から、新たなMICE、特に国際会議やミーティングの実施に必要なソリューションを幅広く募集致します。

応募にあたっての注意事項

●応募は何らかの法人格を有している法人に限らせていただきます。日本国内に本店や主たる事務所を有する内国法人でなくとも構いません。なお、募集結果を公表する際に応募者として、その法人名等の情報を公開させていただく場合がございますので予めご了承下さいませ。
●異なる法人格を有する複数主体(企業×企業、企業×団体など)による共同応募が可能です。
●同一企業・団体より複数件応募いただくことが可能です。
●エントリー1件につき、応募可能なソリューションは1つまでと限らせていただきます。異なるソリューションを複数応募いただける場合には、お手数ですが1件にまとめて記載することはせずに1つずつ分割の上、応募下さい。ただし、サービス・製品等の組み合わせや統合(インテグレーション)によって価値を生み出すようなソリューションに関しては、構成するサービス・製品等が複数存在する場合であっても1件にまとめて応募いただいて構いません。
●応募いただくソリューションは現状、具現化されていない(開発中・計画中等)ものでも構いません。ただし、その場合には、これまでの実績やデータなど客観的根拠に基づく実現可能性を併せて示して下さい。
●応募されたソリューションのうち、本取り組みの趣旨にそぐわないものに関しましては、応募者様へ通知することなく、下記の特典の対象外とさせていただく場合がございます。なお、当該判断に関するお問い合わせには、応じられませんので予めご了承下さいませ。
●応募いただいた情報は関係省庁及び関係する法人間にて適宜、共有させていただきます。そのため、応募者様にて秘匿性が高いと判断される情報については、予め応募書類へ盛り込まないようにご注意下さい。また、取得した情報に関しては企画・運営事務局(株式会社クニエ)の定める個人情報保護方針に則り、適切な管理体制のもとに取り扱います。 https://www.qunie.com/inquiry/privacy/

応募方法

下記応募書類を、企画・運営事務局宛に【メール】にてご提出下さい。
(1)エントリーシート 様式1
(2)エントリーシート 様式2
(3)ソリューションの内容理解に資するその他参考書類 ※様式や分量は問いません

[送付先] tourism@qunie.com
 ※メール1通あたりの容量によっては、正常に受信できない場合がございます。
  万一、送信エラーとなった場合には、恐れ入りますが企画・運営事務局へメールにてご連絡下さい。


【締切】2020年11月6日(金) 受信分まで → 2020年12月4日(金) 受信分まで
 

特典

○優れた提案については、観光庁及び関係省庁、委託先企業等より、来春実施予定の国際会議(調整中)をはじめ、各種会議・展示会・各種イベント等の機会における発表・展示や実証実験等の実施について、個別にご相談をさせていただく場合がございます。

○テーマ(2)にご応募頂いたソリューションは、「新型コロナウイルス収束後のMICEのあり方に関する調査等業務」報告書内のツールリストに掲載させて頂く場合がございます。


○応募いただいたソリューションは観光庁及び企画・運営事務局が精査し、観光政策・施策の立案及びその実行等において参考とさせていただきます。なお、それらの情報は関係省庁及び委託先企業等に対しても適宜、共有させていただきます。

問い合わせ先

企画・運営事務局( 株式会社クニエ )
〒100-8101 東京都千代田区大手町2-3-2 大手町プレイスイーストタワー 11階
tourism@qunie.com ( 受付時間:平日10:00-18:00 )
このページに関するお問い合わせ
観光庁 国際観光部 参事官(国際関係)付 / 参事官(MICE)付 大宅、今村、水口
代表:03-5253-8111 内線:27502、27534、27605
直通:03-5253-8128 / 03-5253-8938 FAX番号:03-5253-8128