ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2019年 > 三重県高田中・高等学校にて「若旅★授業」を行いました!
ページ本文

三重県高田中・高等学校にて「若旅★授業」を行いました!

印刷用ページ

最終更新日:2019年2月15日

 若者が旅を通じて今まで知らなかった世界と触れあうことで視野を広げ、触れあう過程で生きる力を伸張させる、その一歩として、まずは「旅に出たい、出よう」という気持ちを持てるような働き掛けを行うべく、観光庁では、旅に精通した方を講師として派遣し、学生に旅の意義・素晴らしさを伝える「若旅★授業」を行っております。
 この度、第67回「若旅★授業」を平成31年2月7日(木)に三重県 高田中・高等学校(中高一貫校)にて、名古屋大学医学部医学科に所属する 木本 康瑛さん を講師としてお招きし実施しました。
 ※本回は、文部科学省が取り組む官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN」と連携しております。

【講師紹介】

木本 康瑛さん

 三重県高田中・高等学校を2016年に卒業し、現在名古屋大学医学部医学科3年生。高校2年次に日本代表の高校生外交官の一員として3週間渡米。大学1年次にG7伊勢志摩サミット外国語案内ボランティアを務め、大学2年次に「トビタテ!留学JAPAN」第6期生としてイギリス国立レスター大学にて医学留学。「トビタテ!留学JAPAN」の名古屋大学学生ブランドマネージャーを務め、学内の留学促進活動を行っている。
その他、旅も含め海外10カ国以上の渡航経験あり。海外体験の魅力は、かけがえのない出会い、価値観の広がり、行動力と考えている。

【授業で使用した資料(一部抜粋)】

このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光産業課 観光人材政策室 谷川、佐藤
代表 03-5253-8111(内線:27-336)
直通 03-5253-8367 FAX 03-5253-1585