ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2020年 > 【公募予告】宿泊施設バリアフリー化促進事業及び宿泊施設基本的ストレスフリー環境整備事業の公募について(2020年第2期公募)
ページ本文

【公募予告】宿泊施設バリアフリー化促進事業及び宿泊施設基本的ストレスフリー環境整備事業の公募について(2020年第2期公募)

印刷用ページ

最終更新日:2020年6月15日

観光庁では、旅館・ホテル等のバリアフリー化改修等の費用の一部を支援する「宿泊施設バリアフリー化促進事業」及びインバウンド受入環境整備の取組を支援する宿泊施設基本的ストレスフリー環境整備事業について、第1期に引き続き、第2期の公募を行いますので、予めご案内します。
第1期については、こちらのページで募集中です
※公募期間は6月30日までとなります。

1.補助対象事業内容


【宿泊施設バリアフリー化促進事業】
・ 客室のバリアフリー化
・ 共用部のバリアフリー化


【宿泊施設基本的ストレスフリー環境整備事業】
・ Wi-Fi環境整備
・ トイレの洋式化
・ メニューの多言語化対応   等

2.補助対象事業者

旅館業法の営業許可を得た宿泊施設(旅館・ホテル) ※風俗営業等の規則及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む者は補助対象外

3.公募予定時期等

2020年7月~8月末で公募予定
改修工事の完了は2021年2月末まで

※詳細が決まり次第、観光庁ホームページでお知らせします。