国土交通省 国土交通研究政策所 Policy Research Institute for Land, Infrastructure, Transport and Tourism

サイト内検索 English
 国土交通政策研究所は、国土交通省におけるシンクタンクとして、内部部局による企画・立案機能を支援するとともに、 政策研究の場の提供や研究成果の発信を通じ、国土交通分野における政策形成に幅広く寄与することを使命としています。
  

TOP > 研究上の不正行為への対応

 ● 研究上の不正行為への対応

 国土交通政策研究所では、研究活動における不正行為(捏造、改ざん、盗用等)の防止に向けて、令和2年9月「国土交通政策研究所 研究活動における不正行為への対応に関する規程」を制定しました。

     国土交通政策研究所 研究活動における不正行為への対応に関する規程(令和2年9月11日制定)

     「研究活動における不正行為への対応指針」(平成27年6月2日改正、国土交通省)(国土交通省のサイト)


 告発・相談の届出窓口
  国土交通政策研究所では、当研究所の研究活動に係る不正行為に関する届出窓口(告発等窓口)を以下のとおり設置しています。

  【告発等窓口】
     国土交通政策研究所 総務課長
     TEL:03-5369-6002
     FAX:03-5369-6009
     E-mail:hqt-inquiry-pri@gxb.mlit.go.jp
     郵送先:〒160-0004 東京都新宿区四谷一丁目6番1号 四谷タワー15階



告発に関する留意事項
 ・告発は、書面、電話、FAX、電子メール、面談など適宜の方法によることができますが、告発を受け付ける際には、告発者の氏名・連絡先、不正行為等を行ったとする研究者・グループ、不正行為の態様、不正行為と判断した科学的合理的根拠について確認させていただくとともに、調査にあたって告発者に協力を求める場合があります。
 ・上記の情報が確認できない場合や、告発内容の信憑性が疑わしい場合には、告発を受付けない場合もあります。
 ・様式