国土交通省 国土交通研究政策所 Policy Research Institute for Land, Infrastructure, Transport and Tourism

サイト内検索 English
 国土交通政策研究所は、国土交通省におけるシンクタンクとして、内部部局による企画・立案機能を支援するとともに、 政策研究の場の提供や研究成果の発信を通じ、国土交通分野における政策形成に幅広く寄与することを使命としています。
  

TOP > お知らせ

 ● お知らせ

  国土交通省国土交通政策研究所では、国土交通行政に関する調査研究業務に従事する任期付職員を募集
 しております。職種・職務内容及び募集要項は次のとおりです。

  
◎ 職  種  国土交通政策研究所 研究官
  職務内容  国土交通政策研究所で実施される調査研究のうち、担当する調査研究に係る企画、立案、
        調整及び実施

◎ 募集要項
 1. 募集人員
    1名

 2. 応募資格
    以下の条件をすべて満たすこと。
   (1) 交通関係の自然科学(土木工学等)又は社会科学に係る修士以上の学位を有する、
       又はこれらと同等以上の資格、調査研究実績、著作等を有すること
   (2) フィールドワーク、ケーススタディ、実証研究、海外調査などの実績があること
   (3) 大学院等の指導教授又は在籍した機関の上司からの推薦があること
   (4) 採用後、下記5に記載の勤務地まで通勤が可能なこと (採用後の宿舎の提供につき応相談)

   ただし、以下に該当する方は応募できません。
   (1) 日本国籍を有しない者
   (2) 国家公務員法(昭和22 年法律第120 号)第38 条の規定により国家公務員になることができ
       ない者
      ○ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者
        その他その執行を受けることがなくなるまでの者
      ○ 一般職の国家公務員としての懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない
        者
      ○ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体         を結成し、又はこれに加入した者
   (3) 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産者の宣告を受けている者
      (心神耗弱を原因とするもの以外)

 3. 採用形態
   一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する法律(平成12 年法律第125号。以下「任期付職員
  法」という。)に基づき、常勤の国家公務員として採用の予定。国家公務員法に基づく守秘義務や兼職
  制限等が適用されます。

 4. 給  与
   任期付職員法又は一般職の職員の給与に関する法律(昭和25 年法律第95 号)に基づき支給します。

 5. 勤 務 地
   国土交通省 国土交通政策研究所(東京都新宿区四谷)

 6. 雇用期間
   採用日(令和5年4月1日を予定。相談可)から原則として令和6年3月31日まで。
  ただし、採用した日から5 年を超えない範囲内において、その任期を更新することがあります。

 7. 勤務時間
   9 時30 分から18 時15 分(休憩時間 12 時00 分から13 時00 分)

 8. 休  暇
   一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律(平成6 年法律第33 号)に基づき、週休2 日制
  (土曜日、日曜日)、祝日、年末年始(12 月29 日〜1 月3 日)、年次有給休暇、夏季休暇等の特別休
  暇制度があります。

 9. 応募方法
   以下の書類を同封の上、封筒に「任期付職員応募書類在中」と朱書きして下記の送付先まで簡易書留
  郵便で郵送していただくか、提出書類にパスワードを付し、メールにてご提出ください(メールタイト
  ル:任期付職員応募)。

  (1) 履歴書
      履歴書に、住所、学歴、職歴及び連絡先(携帯電話、メールアドレス)等を記入し、顔写真
     を添付すること。

  (2) 職務経歴書
      職歴、応募資格に対応する学位、資格等、調査研究実績(フィールドワーク、ケーススタディ、
     実証研究、海外調査などの実績についてはその旨明記すること)及び著作リストについて
     記載すること(A4 版縦、様式自由)

  (3) 調査研究計画
      国土交通政策研究所で調査研究を実施したい交通分野の1つのテーマについて、調査研究計
     画を作成すること(別添様式で作成、枚数は自由)。
     テーマについては、以下に掲げるテーマから選択することを原則とします。ただし、これら以
     外のテーマを独自に提案・設定していただいてもかまいません。
      なお、採用された場合においても、必ずしも当該調査研究計画に基づく業務の実施ができる
     とは限りません。

      〇 ICT活用によるモビリティの高度化に関すること
      ○ 交通インフラの海外展開に関すること
      ○ 物流ネットワークの最適化に関すること
      ○ 交通分野の脱炭素化(カーボンニュートラル)に関すること
      ○ ポストコロナ社会における交通政策に関すること
  
   (4) 推薦状
       大学院等の指導教授又は在籍した機関の上司からの推薦状(推薦者の所属機関名(所在地
      を含む)、役職、連絡先電話番号を明記。A4 版縦、様式自由)。

  10. 応募期限
    令和4年11月21日(月)必着

  11. 選考方法
    (1) 書類選考の結果については、選考終了次第、お知らせいたします。
    (2) 書類選考を通過した方については、面接を行い、最終採否を決定いたします。

  12. そ の 他
    (1) 提出書類については返却いたしませんので、ご了承ください。
    (2) 応募に際して寄せられた個人情報は本目的のみに使用し、その取り扱いは厳正に行いま
      す。応募の秘密についても厳守いたします。


 (応募書類送付先)
   郵 送:〒160-0004 東京都新宿区四谷一丁目6番1号 四谷タワー 15 階
        国土交通政策研究所 任期付職員採用担当宛
   メールアドレス: hqt-recruit-pri@gxb.mlit.go.jp


 (問い合わせ先)
   国土交通政策研究所任期付職員採用担当
    TEL 03-5369-6002(代表)


    → R4.10.19公募採用募集要項  調査研究計画書(別添様式