日本の地震 これまでとこれから

地震の多い日本

日本は、地震、火山活動が活発な環太平洋変動帯に位置し、世界の0.25%という少ない国土面積と比較して、
地震の発生回数の割合は、全世界の18.5%と極めて高いものとなっています。

世界の地震分布とプレート
世界の災害に占める日本の災害の割合
出典:内閣府

迫り来る大規模地震

近い将来の発生の切迫性が指摘されている大規模地震として、
南海トラフ巨大地震、首都直下地震などがあります。
これらの大規模地震以外でも、地震は全国どこでも起こる可能性があります。

想定される大規模地震
資料:内閣府「日本の災害対策」をもとに作成