全国かわまちづくりMAP
KAWAMACHIDUKURI MAP

足立区かわまちづくり

荒川水系荒川(東京都足立区)
この空間を、ぜひ
  • アメリカの桜の名所となっているワシントン ポトマック公園の桜は、国の名勝にも指定されていた「江北の五色桜」の苗木が送られて育ったものです。
    その後、この地の桜は荒川の掘削工事や戦後の物資不足で伐採されて衰退してしまいましたが、アメリカから桜の里帰りが実現し復活した。友好と歴史を感じられる「里帰り桜」で、さまざまな品種の桜が約4.4kmにわたって植えられ、将来、白や黄色 淡紅 濃紅などの花を順に楽しむことができます。
  • 近接する西新井橋〜千住新橋間では、足立の夏の風物詩となっている「足立の花火大会」が開催され、多くの人に親しまれています。
  • 荒川右岸千住新橋隣接の生涯学習館「学びピア」には、荒川を知り、ふれ合い、潤いのある街、後世に継承すべき豊かな環境について考えるきっかけとなるような活動の支援のための「荒川ビジターセンター」があります。
アクセス(代表施設)
  • 都市農業公園
    東武線 西新井駅(東口)、西新井駅(西口)、西新井大師西駅からバス鹿浜都市農業公園行き終点下車
  • 荒川左岸鹿浜橋緑地
    西新井駅から都営バス「王40系統・池袋駅東口行き」で「荒川土手停留所」下車
    荒川の上流方面に向かい、徒歩15分
    都市農業公園から徒歩20分
  • 五色堤公園
    東武線 西新井駅(西口)からバス池袋駅東口行き 荒川土手下車徒歩1分
かわまちへの思い(行政・市民団体等)
  • 足立区の中央部を流れる荒川は、鹿浜橋付近から堀切橋付近までの約10kmあり、散策やスポーツなど多くの区民に親しまれています。また、「足立の花火」や「区民まつり」など大きなイベントも開催され、都市の貴重な空間となっています。この「桜づつみ」整備により、新たな魅力のスポットとして「五色桜マラソン」が開催される等など、これからますます注目される施設となるよう努めています。なお、この「江北地区桜づつみ」との関連計画として、平成27年度後半、西新井橋上流区間約500mを桜づつみ最終工区としての整備を予定しています。
わたしのお勧め!(利用者の声)
  • 都市農業公園から扇大橋下流まで続く「桜づつみ」は、多くの品種の桜が植えられ、長い期間桜の開花を楽しめます。また、天気が良い日には、土手の上から富士山も見えるスポットとして有名です。
問い合わせ先

足立区都市建設部 みどり推進課 荒川利用担当
TEL:03-3880-5898

荒川水系荒川(東京都足立区)
この空間を、ぜひ
  • ゴルフ場跡地をどのようにするか、地域の皆さんと協議会の中で話し合いを行い、広大な河川敷を広場系の整備とともに、荒川の貴重な自然を保全して自然観察等も行えるビオトープ系の緑地も整備され、魅力的な施設区として開設しています。
  • 今後は、市街地側と河川敷側をつなぐ進入路と駐車場なども計画されており、どなたでも気軽に出かけられるようになるものと思われます。
  • 上流部には草地広場が広がり、草地のなかにはバッタなど昆虫の置物を設置しています。
  • 中流部には、深さや幅が様々な水路で繋がった4つの池があり、水辺では多様な鳥、魚、植物の生育環境が保全され、木道や遊歩道を歩きながら自然にふれあうことができます。
  • 下流部には、健康器具が設置され周回路には距離標示がされ、草地広場には柳の木陰もあります。
  • 地元自然保護団体「新田自然の会」が定期的な清掃とさくら草をふやすための活動をしています。
アクセス(代表施設)
  • 【北千住駅から】
     都営バス王45「北千住駅前」→「新田東」下車徒歩約10分
  • 【西新井駅から】
     国際興業バス赤27「西新井駅前入口」→「環七新田」下車徒歩約15分
  • 【王子駅から】
     都営バス王41「王子駅前」→「新田三丁目」下車徒歩約10分
     都営バス王45「王子駅前」→「新田東」下車徒歩約10分
     都営バス王55「王子駅前」→「ハートアイランド入口」下車徒歩約5分
  • 【王子神谷駅から】徒歩約20分・住所
施設
  • 駐車場(今後整備予定)
  • トイレ有(上流部と中流部の間)
かわまちへの思い(行政・市民団体等)
  • 足立区の占用地の中で、「新田わくわく水辺広場」は延長 約1.3km、面積 約110.000uと一番広く、上流部は自由に遊べる草地広場、中流部は水路等の水辺空間を活かし自然観察ができるビオトープエリア、下流部は800m周回路や健康遊具を備えたアクティブ活動ができる広場となっています。上下流は定期的な草刈り、中流部は動植物を保護し外来種を排除する選択的草刈りを行い、利用者に喜んででもらえるように努めています。また、地域住民と協働で、自然とふれあうイベントとして「あだち自然体験デー」を毎年開催し、多くのお客様に来てもらっています。今後はイベントだけでなく、日常的に多くのお客様に来てもらえるような工夫を重ねていきます。
わたしのお勧め!(利用者の声)
  • 年1回秋に行われる「あだち自然体験デー」は、様々な内容の催しがあります。ぜひお子さんと参加してみてください。
問い合わせ先

足立区都市建設部 みどり推進課 荒川利用担当
TEL:03-3880-5898