全国かわまちづくりMAP
KAWAMACHIDUKURI MAP

足利市かわまちづくり

利根川水系渡良瀬川(栃木県足利市)
この空間を、ぜひ
足利花火大会
  • 渡良瀬川を象徴する岩井山周辺には川にふれあえる親水空間と多くの人が集まれる多目的グランド(ソフトボール、グラウンドゴルフ)があります。ソフトボールの試合はほぼ毎週末行われています。
  • 明治36年に創始した足利花火大会(20,000発)は、毎年35万人以上の人で賑わう北関東随一の花火大会です。「行ってよかった花火大会ランキング2014」の関東エリア第1位に選ばれました。
  • 夏には子供連れ家族を中心ににぎわう「渡良瀬ウォーターパーク」も人気です。
アクセス(代表施設)
  • 住所 渡良瀬川右岸33.4k付近
  • JR足利駅,東武足利市駅 ともに徒歩約25分
施設
  • 駐車場あり
  • トイレあり
かわまちへの思い(行政・市民団体等)
  • 足利市ではグラウンドゴルフ人口が増加していますが、渡良瀬川右岸地区にグラウンドゴルフ場が少ないことから、岩井地区(朝倉、福富町)の整備について地元住民から足利市に強い要望がありました。多目的広場や園路を整備し、利用者の健康増進の場を創出します。
今後の展望
  • さまざまな利用形態に応じたより多くの人々の交流や「健幸」づくりの場としての拠点整備を行い、多くの利用者が満足できる水辺利用を目指します。
わたしのお勧め!(利用者の声)
  • ソフトボールは、第27回全国健康福祉祭「ねんりんピック栃木2014」の会場になるなど、足利市で人気のあるスポーツです。
  • 渡良瀬ウォーターパークは、遠浅のところと水深80cmのところからなるわたらせビーチがあります。乳幼児には噴水の水が浴びられるじゃぶじゃぶ池がおすすめです。
  • 四季折々の渡良瀬川にふれあえる場です。
問い合わせ先

足利市役所 都市建設部 市街地整備課
TEL:0284-20-2181

利根川水系渡良瀬川(栃木県足利市)
この空間を、ぜひ
渡良瀬橋と夕日 早瀬でアユ釣りを楽しむ人たち
  • 堤内地には、足利赤十字病院があり、病院患者のリハビリや憩いの場として利用が期待されています。近くには、歌にもなった「渡良瀬橋」から夕日を見ることができます。
  • 五十部運動公園の駐車場に車を止めて堤防天端にのぼれば、渡良瀬川の自然が観察できます。河川敷の開放的な空間の中で川のせせらぎや鳥のさえづりを感じることができます。
  • 夏は、アユなどの魚釣りも盛んです。冬には、サケの産卵を見ることができます。
アクセス(足利赤十字病院、五十部運動公園)
  • 住所 渡良瀬川左岸38.4k付近
  • JR足利駅から徒歩で約40分,東武足利市駅から徒歩で約35分
施設
  • 五十部運動公園内の駐車場およびトイレを利用可
かわまちへの思い(行政・市民団体等)
  • 足利赤十字病院と五十部運動公園は1日何千人もの利用がありますが、車道により渡良瀬川へのアクセスが分断されています。坂路を整備し、渡良瀬川とまちとのアクセスの向上を図るとともに自然とふれあえる場を創出します。
今後の展望
  • 医療・福祉の水辺拠点として、地域と連携し、渡良瀬川のせせらぎや自然環境を身近に感じられる親水空間として整備を行います。
わたしのお勧め!(利用者の声)
  • 足利市の市街地を通り抜ける渡良瀬川、河川敷は都市公園として整備が進み、このような自然が残されているところはあまりありません。足利市中心部で釣りやバードウォチングなど自然にふれあうには最適な場所です。
  • サイクリング利用者も多いです。
  • 夏はアユ、冬はサケ、さまざまな魚がいます。
問い合わせ先

足利市役所 都市建設部 市街地整備課
TEL:0284-20-2181