監督処分情報


1.処分を受けた建設業者に関する事項
商号または名称 有限会社久一圧接 代表者氏名 久一 成幸
主たる営業所の所在地 広島県広島市安佐北区落合1−3−20
許可番号 広島県知事(般-24)第31934号 許可を受けている建設業の種類 土,と,石,鋼,筋,舗,し,水
2.処分に関する事項
処分年月日 2016年07月08日 処分を行った者 広島県知事
根拠法令 建設業法第28条第3項(第1項第2号該当)
処分の内容 (営業の停止処分)

営業停止命令
 停止を命じる営業の範囲
 建設業の営業の全部
処分の原因となった事実

 有限会社久一圧接は,広島県発注の広島県立三次高等学校武道場改築工事の下請負人として,鉄筋工事を施工するにあたり,溶接材料のラベルを偽造し,仕様書で定めるものとは異なる材料を使用したことから,建築基準法上の調査の必要性を生じさせた。
 その調査の結果,最終的に施設の安全性は確認されたものの,仕様書で定める材料を使用した場合と比較して工作物の強度を低下させ,元請負人との間の請負契約の不履行を生じさせた。
 さらに,当該工事の外にも同社が鉄筋工事を施工した多数の建設工事についても,同様に安全性確認のための調査が必要となる事態を生じさせたことから,社会的影響が多大であったことを勘案し,粗雑工事等による重大な瑕疵を生じさせたものと認められる。
 このことが,建設業法第28条第1項第2号に該当する。
その他参考となる事項