監督処分情報


1.処分を受けた建設業者に関する事項
商号または名称 株式会社宏田屋 代表者氏名 石飛 衛
主たる営業所の所在地 島根県松江市西嫁島三丁目3番22号
許可番号 島根県知事(般-29)第8630号 許可を受けている建設業の種類 土、建、大、左、と、石、屋、、タ、鋼、筋、舗、し、板、ガ、塗、防、内、絶、具、水、解
2.処分に関する事項
処分年月日 2018年02月13日 処分を行った者 島根県知事
根拠法令 建設業法第28条第3項(第1項第3号該当)
処分の内容 (営業の停止処分)

建設業法第28条第3項に基づく営業の停止
1 停止を命ずる営業の範囲
建設工事業に関する全ての営業
2 期間
平成30年2月28日から3月6日までの7日間
処分の原因となった事実

 株式会社宏田屋の代表取締役であった山崎宏隆は、同社の業務に関し、架空処分費を計上するなどの方法により所得を秘匿した上、平成24年6月1日から平成25年5月31までの事業年度における申告ならびに平成25年6月1日から平成26年5月31日までの事業年度における申告を、松江税務署において、同税務署長に対し、財務省令で定める電子情報処理組織を使用して行う方法により、虚偽の法人税確定申告書を提出し、そのまま法定納期限を徒過させ、同事業年度の正規の法人税額と前記申告税との差額を免れた。
 この件について、法人税法違反により、同社が松江地方裁判所から罰金400万円、山崎宏隆が懲役1年(執行猶予3年)の判決を受け、平成30年1月10日にその刑が確定した。
 このことが、建設業法第28条第1項第3号に該当すると認められる。
その他参考となる事項