監督処分情報


1.処分を受けた建設業者に関する事項
商号または名称 株式会社和歌山建材リサイクルセンター 代表者氏名 北村 成
主たる営業所の所在地 和歌山県和歌山市西浜1660?331
許可番号 和歌山県知事(般-27・特-30)第15163号 許可を受けている建設業の種類 (特)土、建、大、左、と、石、屋、タ、鋼、筋、舗、し、板、ガ、塗、防、内、絶、具、水(般)管
2.処分に関する事項
処分年月日 2018年07月03日 処分を行った者 和歌山県知事
根拠法令 建設業法第28条第1項(同条第1項第3号該当)
処分の内容 (指示処分)

(1)今回の違反行為の再発を防ぐため、次の事項について必要な措置を講じること。
  ア 今回の違反内容及びこれに対する処分内容について、職員に速やかに周知徹底すること。

  イ 建設業法その他関係法令を遵守し、建設業者として適正な業務を確保すること。

  ウ 違反行為の再発防止対策に万全を期すこと。
(2)前項各号で講じた措置(同社において前項に係る措置以外に講じた措置がある場合にはこれを含む。)を速やかに文書で報告すること。
処分の原因となった事実

(株)和歌山建材リサイクルセンターは、元請が(株)東組である湊南第3排水区支線工事の下請であるが、平成29年11月15日、労働者をして、到達立坑内において増打コンクリートの型枠の組立作業を行うに当たり、その作業場所は到達立坑内の底盤から高さが5.2メートルの箇所で、墜落により労働者に危険を及ぼすおそれがあり、かつ足場を組み立てる等の方法により作業床を設けることが容易であったのに、これを設けず、もって労働者が墜落するおそれのある場所に係る危険を防止するため必要な措置を講じなかったものである。結果、労働者1名が型枠の組立中墜落し、腰骨粉砕骨折の負傷をした。〈BR〉 そのため、法人及び社員は労働安全衛生法違反により和歌山簡易裁判所から罰金20万円の略式命令を受けた。〈BR〉 このことは、建設業法第28条第1項第3号に該当すると認められる。
その他参考となる事項