監督処分情報


1.処分を受けた建設業者に関する事項
商号または名称 清水建設株式会社 代表者氏名 井上 和幸
主たる営業所の所在地 東京都中央区京橋2?16?1
許可番号 国土交通大臣許可(般特?26)第3200号 許可を受けている建設業の種類 土、建、大、左、と、石、屋、電、管、タ、鋼、筋、舗、しゅ、板、ガ、塗、防、内、機、絶、通、園、井、具、水、消、清、解
2.処分に関する事項
処分年月日 2019年01月18日 処分を行った者 関東地方整備局長
根拠法令 建設業法第28条第3項(第1項第2号及び第3号該当)
処分の内容 (営業の停止処分)

1 停止を命ずる営業の範囲
  全国における土木工事業に関する営業のうち、民間工事に係るもの。
(注1)「土木工事業に関する営業」とは、注文者から土木一式工事を請け負う営業をいう。
(注2)「民間工事」とは、国、地方公共団体、法人税法(昭和40年法律第34号)別表第一に掲げる公共法人(地方公共団体を除く。)又は建設業法施行規則(昭和24年建設省令第14号)第18条に規定する法人が発注者である建設工事以外の建設工事をいう。

2 期間
平成31年2月2日から平成31年6月1日までの120日間
処分の原因となった事実

清水建設株式会社は、東海旅客鉄道株式会社が発注するリニア中央新幹線(品川駅・名古屋駅間)に係る地下開削工法によるターミナル駅新設工事に関し、その受注に係る取引分野における競争を実質的に制限したとして、平成30年10月22日、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(昭和22年法律第54号)違反により、罰金刑の判決を受け、同年11月6日にその刑が確定している。
このことが、建設業法第28条第1項第2号及び第3号に該当すると認められる。
その他参考となる事項