監督処分情報


1.処分を受けた建設業者に関する事項
商号または名称 滋賀南部森林組合 代表者氏名 相井 忠良
主たる営業所の所在地 滋賀県大津市瀬田神領町番戸谷40?1
許可番号 滋賀県知事(般?30)第12199号 許可を受けている建設業の種類 土、建、と、舗、園
2.処分に関する事項
処分年月日 2019年02月19日 処分を行った者 滋賀県知事
根拠法令 建設業法第28条第1項本文
処分の内容 (指示処分)

1 今回の事件の再発を防ぐため、少なくとも、以下の事項について必要な措置を講じること。
 (1)今回の事件の内容およびこれに対する処分内容について、役職員に速やかに周知徹底すること。
 (2)社内の業務運営方法の調査および点検を行うとともに、業務管理体制の整備および強化を行うこと。
 (3)建設業法および関係法令の遵守を徹底するため、研修および教育の計画を作成し、役職員に対し、継続的に必要な研修等を行うこと。

2 前項各号について講じた措置(同社において前項に係る措置以外に講じた措置がある場合にはこれを含む。)を速やかに文書をもって報告すること。
処分の原因となった事実

 滋賀南部森林組合と滋賀県が締結した、建設工事請負契約(道路整備工事)において、次の建設業法および公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律(以下「入契法」という。)違反があった。
 ? 滋賀県に提出した施工体制台帳の添付書類(下請契約に係る建設業法第19条第1項の規定による書面の写し)について、事実と異なるものを添付した。(入契法第15条第2項違反)
 ? 下請工事について、追加工事および変更工事が発生したが、書面による変更契約を行わなかった。(建設業法第19条第2項違反)
 ? 施工体系図や施工体制台帳など営業に関する事項を記録した帳簿および営業に関する図書を営業所に保存していない。(建設業法第40条の3違反)
 このことが、建設業法第28条第1項本文に該当すると認められる。
その他参考となる事項

森林組合法所管部署からの通報