建設施工・建設機械

次世代社会インフラ用ロボット現場検証委員会

 道路や河川などの社会インフラの老朽化対策や災害対応について、限られた人員や予算という制約の中で大量の施設点検を着実かつ効率的に行い、また自然災害や、トンネル崩落などの事故が発生した際に、人が近づけない危険な場所で調査する必要性があります。
 国土交通省及び経済産業省では、社会インフラの維持管理及び災害対応に関して、効果・効率の一層の向上のため「点検ロボット」及び「災害調査ロボット」、「応急復旧ロボット」の技術開発・導入を推進すべく、平成25年12月25日、「次世代社会インフラ用ロボット開発・導入重点分野」を策定致しました。
 これを受け、開発・導入を促進するロボットの現場検証及び評価を行うことを目的に「次世代社会インフラ用ロボット現場検証委員会」を設置し(平成26年2月)、平成26年4月2日に「次世代社会インフラ用ロボット現場検証委員会」を開催致しました。

  ○ 次世代社会インフラ用ロボット現場検証委員会 実施規約

開催状況

 検討会  日程 配付資料 
 第1回 平成26年4月2日  資料 議事次第及び委員名簿 
資料0 次世代社会インフラ用ロボット開発・導入 検討経緯 【国土交通省】
資料1 次世代社会インフラ用ロボット現場検証委員会 実施規約 【国土交通省】
資料2 公募要領(案)概要書 【国土交通省】
資料3 公募要領(案)   【国土交通省】
別紙1 検証候補地(案)  【国土交通省】
資料4 実施スケジュール 【国土交通省、経済産業省】 
第2回 平成27年3月9日
内部検討会につき非公表













『次世代社会インフラ用ロボット技術・ロボットシステム』の公募を実施しました。(平成26年4月9日~平成26年5月28日)
       詳細につきましては下記ホームページをご覧下さい。
       https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/constplan/sosei_constplan_fr_000023.html

『次世代社会インフラ用ロボット技術・ロボットシステム』の現場検証の評価結果を公表しました。(平成27年3月19日)
       詳細につきましては下記ホームページをご覧下さい。
       【報道発表】 http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo15_hh_000128.html
       【評価結果】
            評価結果(全体概要)
            評価結果(橋梁維持管理部会)
            評価結果(トンネル維持管理部会)
            評価結果(水中維持管理部会)
            評価結果(災害調査部会)
            評価結果(応急復旧部会)


お問い合わせ先

国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課 施工企画係
電話 :03-5253-8111(内線内線24921、24922))

ページの先頭に戻る