建設施工・建設機械

建設機械動向調査

1.調査目的
 建設機械動向調査は、建設業等に対する建設機械の販売台数等を調査して国内における建設機械保有台数の現況並びに流通現況の実態を明らかにし、建設機械需要の予測、災害復旧の対応能力の推定等、経済産業行政及び国土交通行政の基礎資料として活用している。

2.調査項目
(1)建設機械の購入台数
  ・地域別の新品建設機械の購入台数
  ・業種別の新品建設機械の購入台数
(2)主要建設機械の保有台数
  ・地域別の主要建設機械の保有(管理)台数
  ・業種別の主要建設機械の推定保有台数
  ・環境対策型建設機械、超小旋回型機種等の推定普及台数
   (超低騒音型建設機械、低騒音型建設機械、低振動型建設機械、排出ガス対策型建設
    機械(第1次基準値、第2次基準値、3次基準値(オフロード法適合車含む))、
    超小旋回型油圧ショベル、後方超小旋回型油圧ショベル等)

3.調査結果について
 調査結果は、総務省の「政府統計の総合窓口(e-stat)」にて公表をしております。
 公表ページはこちら

動向調査結果例

お問い合わせ先

国土交通省総合政策局公共事業企画調整課業務係
電話 :(03)5253-8111

ページの先頭に戻る