大阪

レアもの・秘境・再発見

関西国際空港

わくわく関空見学プラン 新・関空の裏側探検コース

関西国際空港や飛行機について 関空オフィシャルガイドがご案内!

関西国際空港は、大阪湾南東部の泉州沖約5kmの海上に建設され、平成6年9月4日に開港した日本初の本格的海上空港です。
平成19年8月には第2滑走路が供用開始され、4,000m級滑走路を複数持つ完全24時間運用可能な国際拠点空港となりました。

世界25ヵ国・地域の91都市、国内17都市(2019年冬スケジュール実績)に定期便が就航しており、年間約3000万人の旅客に利用されています。

「新・関空の裏側探検コース」では、関空展望ホール「Sky View」をバスで出発し、通常は立ち入ることの出来ない保安区域に入ります。機内食工場や大きな給油タンクなど、空港を支える裏方の施設を車窓見学。降車ポイントでは、タイミングが良ければ飛行機を間近にご覧頂けます。

施設インフォメーション

場所
お問い合わせ
関空展望ホール Sky View
TEL : 072-455-2082 (9:00~18:00)
H P : https://www.kansai-airport.or.jp/shop-and-dine/skyview/plan/
営業時間. 8:00~22:00(施設により異なる)
※新型コロナウイルスの影響で営業日・営業時間が流動的なため、
公式ホームページで最新情報をご確認の上ご来館ください。
※土日祝/特定日開催
※参加料 : お1人様500円