国土情報

全国の人流データ(1kmメッシュ、市町村単位発地別) を公開します

 人流データは、人がいつどこに何人いるのかを把握できるデータであり、防災やまちづくり、観光などの様々な分野における活用が期待されています。国土交通省では、2019年および2020年における携帯電話端末等の位置情報データから得られる広域な人流データを用い、新型コロナウイルス感染拡大に伴う人流の動向について、G空間情報センターにてオープンデータとして公開します。
https://www.geospatial.jp/ckan/dataset/mlit-1km-fromto
 また、これらのデータを地域や時間帯別に表示し、分析することができます。今後、特定の地方公共団体における人流データと地域経済データ等の重ね合わせにより分析した結果を同サイトから公開する予定です。
 これらのデータ公開を通した地域活性化施策等の検討など、より一層、人流データの活用促進を図ります。

※ G空間情報センター:官民問わず様々な主体により整備・提供される多様な地理空間情報を集約し、利用者がワンストップで検索・ダウンロードし利用できる、産学官の地理空間情報を扱うプラットフォーム。
https://www.geospatial.jp/gp_front/

お問い合わせ先

国土交通省不動産・建設経済局情報活用推進課武林、小島
電話 :03-5253-8111(内線(29-822、29-814))
直通 :03-5253-8353
ファックス :03-5253-1569

ページの先頭に戻る