都市交通調査・都市計画調査

デジタル社会における都市計画情報の高度化に向けた検討会

 都市計画実務においては、都市計画基本図、都市計画基礎調査、都市計画決定情報といった都市計画情報の整備・管理の効率化のため、多くの自治体において、都市計画情報のデジタル化が行われ、活用が進んでいます。一方で、こうした都市計画情報を活用し、防災、健康福祉、さらには、3D都市モデルの整備といった都市計画以外の多分野での活用や、オープンデータ化の進展など、都市計画情報に関連する周辺環境も大きく変化しています。こうしたことから、デジタル社会に対応し、都市計画情報の更なる高度化に向けた具体的方策について検討するため、「デジタル社会における都市計画情報の高度化に向けた検討会」(座長:関本義秀東京大学空間情報科学研究センター・副センター長・教授)を設置しました。

開催状況

○第1回(2022年7月25日)

議事概要  ・配付資料

委員

委員
(有識者)※50音順
  下山 紗代子 一般社団法人リンクデータ 代表理事
  ◎ 関本 義秀  東京大学空間情報科学研究センター 教授
  瀬戸 寿一  駒澤大学文学部 地理学科 准教授
  真鍋 陸太郎 東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻 准教授
 
(地方公共団体)
  小林 一行  埼玉県 秩父市 地域整備部 都市計画課 主査
  藤崎 哲弘  神奈川県 県土整備部 都市部 都市計画課 副技幹
  粕谷 弘幸  横浜市 都市整備局 都市計画課 地域計画係長
  宮脇 由美子          〃      指導係長
  小口 直伸  長野県 岡谷市 建設水道部 都市計画課 総括主幹
  伊賀 大介  香川県 高松市 都市計画課 デジタル社会基盤整備室 室長
  内田 忠治  福岡県 宗像市 都市整備部 都市再生課長
 
(関係団体)
  佐々木 晶二 (公財)都市計画協会 上席調査・研究員
 
  ◎:座長

お問い合わせ先

国土交通省都市局 都市計画課 都市計画調査室
電話 :(03)5253-8111
直通 :03-5253-8411

ページの先頭に戻る