土地・建設産業

平成21年度エリアマネジメント推進調査報告書の公表について

 エリアマネジメントとは、「地域における良好な環境や地域の価値を維持・向上させるための、地域住民・地権者等による主体的な取り組み」であり、既に全国各地で様々な取り組みが行われており、先進例も見られるようになってきています。

 国土交通省土地・水資源局では、エリアマネジメント活動をより促進するために、各地で実際にエリアマネジメントに取り組んでいる団体を対象として、その活動の有効性や課題を実証的に把握し、分析を行うなど、今後のエリアマネジメント推進に資するための調査(以下、「推進調査」という。)を実施致しました。

 今般、平成21年度の推進調査につきまして、調査報告書を作成致しましたので公表いたします。



 目次~第2章2-1
  (1)新屋地区(青森県平川市)
  (2)鉈屋町・大慈寺地区(岩手県盛岡市)
  (3)旧東海道戸塚宿(神奈川県横浜市)
  (4)えんま通り商店街(新潟県柏崎市)
  (5)舟溜り地区(福井県敦賀市)
  (6)明野地区・パークプレイス地区(大分県大分市)
 第3章~資料編

お問い合わせ先

国土交通省土地・水資源局土地政策課
電話 :03-5253-8111(内線30-644)

ページの先頭に戻る