官庁営繕

営繕工事における「入札時積算数量書活用方式」の実施について

 官庁営繕部では、改正品確法に規定された契約の適正な履行の趣旨を踏まえ、営繕工事において、「入札時積算数量書活用方式」を平成28年度から試行導入し、平成29年度から本実施に移行しました。
 本方式は、契約後に、当初入札時の発注者積算数量に疑義が生じた場合に、円滑な協議を可能とするものです。

○営繕工事における入札時積算数量書活用方式実施要領

○本方式の概要

○入札時積算数量書活用方式Q&A(平成29 年3月14日時点)



関連リンク

 現在、都道府県・政令指定都市の約4割において、本方式の導入の検討がなされており、以下の地方公共団体では既に試行導入されています。
 

                                                                    平成29年10月時点
地方公共団体名 入札時積算数量書活用方式に関する試行要領等のウェブサイトアドレス
島根県  http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/bid/info/nyusatsu_yoryo/
山口県  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a18800/eizen/suuryousyo.html
長崎県  https://www.doboku.pref.nagasaki.jp/~kenchiku/keikaku/suuryousho/suuryousho.htm
沖縄県  http://www.pref.okinawa.jp/site/doboku/gijiken/h29_eizen_nyuusatujisekisan.html

 

お問い合わせ先

国土交通省大臣官房 官庁営繕部 計画課 営繕積算企画調整室
電話 :(03)5253-8111(内線23243・23245)

ページの先頭に戻る