ページトップ

[本文へジャンプ]

政策について
観光庁ホーム > 政策について > 国際観光 > MICEの開催・誘致の推進 > ユニークベニューの取組について
ページ本文

ユニークベニューの取組について

印刷用ページ

最終更新日:2016年3月29日

 海外都市においては、MICEが開催されるのに合わせた文化施設や公的空間等を利用したレセプション等の開催は、MICE誘致の観点から一般的となっています。観光庁では、平成25年に「ユニークベニュー利用促進協議会」(委員名簿)を立ち上げ、我が国のユニークベニューの開発・利用促進を図ってまいりました。
 これまでの開発・利用促進事業において、ユニークベニューとして利用可能な施設をリスト化しましたのでご紹介します。また、施設関係者や自治体関係者、コンベンション・ビューローやイベントミーティングプランナー等の方々にもご活用頂ける、「ユニークベニュー ベストプラクティス集」もあわせて、掲載しておりますので、ぜひご参考ください。

 (※)ユニークベニューとは・・・歴史的建造物や公的空間等で、会議・レセプションを開催することで特別感や地域特性を演出できる会場
 
<ユニークベニューベストプラクティス集、ユニークベニューHANDBOOK>
ユニークベニュー施設リスト
<地域>
北海道東北地方北陸・信越地方関東地方中部地方関西地方四国地方中国地方九州・沖縄地方

※本ページに掲載の施設は、
 平成25年度「MICEの誘致拡大に向けたユニークベニューの利用促進事業」(報告書は こちら新規ウインドウ[PDF:8.9MB])、および平成26年度「ユニークベニューの開発・利用促進に関する調査事業」 (報告書はこちら新規ウインドウ[PDF:2.6MB])により、調査を行った地域の一部の施設を掲載しています。

※ユニークベニュー施設リスト 英語版ページはこちら

北海道

東北地方

宮城県 トップに戻る

北陸・信越地方

新潟県 トップに戻る

関東地方

中部地方

愛知県 トップに戻る

関西地方

大阪府 トップに戻る

四国地方

中国地方

九州・沖縄地方

福岡県
佐賀県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県 トップに戻る
このページに関するお問い合わせ
観光庁参事官室(国際会議等担当)
佐藤、篠原
代表TEL:03-5253-8111(内線27-607)
直通TEL:03-5253-8938  FAX:03-5253-1563