航空

航空機燃料税の軽減措置の延長を受けた取組について

航空機燃料税の軽減措置の延長を受けた取組について


 平成28年12月22日に閣議決定された「平成29年度税制改正の大綱」において、航空機燃料税の軽減措置(約30%の引き下げ)が3年間延長されましたが、今回の措置により、国内航空ネットワークの充実を図るため、航空会社各社及び国土交通省航空局において別添の通り取り組んでいくこととしておりますので、お知らせいたします。


(参考)航空機燃料税の軽減措置

      平成22年度まで   平成23-28年度   平成29-31年度
本則      26,000円     18,000円     18,000円
離島路線    19,500円(本則3/4)     13,500円     13,500円
沖縄路線    13,000円(本則1/2)      9,000円      9,000円





                                                                ※航空機燃料1キロリットルあたり

[[[国内航空ネットワークの充実に向けた取組ついて]]]

 

お問い合わせ先

国土交通省航空局航空戦略課
電話 :03-5253-8695(直通)

ページの先頭に戻る