航空

航空ネットワークの充実

 地方航空ネットワークの安定的な確保については、平成26年度から平成28年度まで「地方航空路線活性化プログラム」、平成29年度からは「地方航空路線活性化プラットフォーム事業」として、路線の維持・拡充のための地域の取組に対する実証調査等の支援を実施しています。
 これまでも実施してきた着陸料・航行援助施設利用料や固定資産税の軽減、航空機購入費補助など、離島その他の条件不利地域への支援も含め、引き続き多様な施策を講じてまいります。



羽田発着枠に関する取り組み


■地方航空ネットワークについて
 ・地方航空ネットワークの確保に向けた施策
 ・地方航空路線活性化に関する取り組み


離島航空に関する取り組み

ページの先頭に戻る