航空

羽田発着枠政策コンテスト及び地方航空路線活性化プログラムの評価基準等に関する懇談会

1.趣旨

 「羽田発着枠政策コンテスト」においては、地域が航空会社とのパートナーシップにより実施する地方航空ネットワークの充実のための提案内容について、有識者懇談会における評価を踏まえ、羽田空港の政策枠を1枠ずつ配分したところです。羽田=山形、羽田=鳥取、羽田=石見の3路線は、平成26年夏ダイヤから運航を開始しておりますが、平成28年3月にコンテスト枠の配分期限(2年間)を迎えようとしているところです。  
 また、「地方航空路線活性化プログラム」においては、平成26年9月に有識者懇談会においてモデル性、実効性、継続性等について評価を行い実証調査の対象となる8路線を決定。実証調査に係る取組については平成26年冬ダイヤから実施し、本年については夏ダイヤを対象に取組を実施しているところです。
  「羽田発着枠政策コンテスト」及び「地方航空路線活性化プログラム」において、目標到達度をレビューしつつ効果を検証するめ、取組の評価方法、評価基準等について、外部有識者の知見を活用するため、本懇談会を開催する。

2.委員名簿

委員名簿

3.開催状況

1.日時   平成27年7月10日(金)15:00~17:00

2.場所   中央合同庁舎3号館4階特別会議室

3.出席者
  【座長】
   竹内 健蔵

  【委員】
   加藤 一誠
   花岡 伸也
   廻 洋子
   矢ヶ崎 紀子
  (50音順、敬称略)

4.議事概要
  議事概要

お問い合わせ先

「羽田発着枠政策コンテスト」に関して       航空局 航空ネットワーク部 航空事業課
電話 :03-5253-8111(内線48518、48515)
「地方航空路線活性化プログラム」に関して   航空局 航空ネットワーク部 航空事業課 地方航空活性化推進室
電話 :03-5253-8111(内線49453、49615)

ページの先頭に戻る